マイクラ攻略#21 ネザー鉄道を建築する

  • マインクラフト

人気ゲーム『Minecraft(マインクラフト)』におけるネザー鉄道の建築の様子をお伝えしてゆきます。



▼今回の記事の内容

  • ネザー鉄道を建築する様子
  • ネザー鉄道の景観を紹介する
  • 建築に使用したアイテムを紹介する
ネザーでの鉄道の作り方や、実際の建築作業の様子が気になる方は、ぜひチェックして下さいね!

マイクラ全体の情報や、このほか攻略に関する情報をまとめて確認したい方は「マイクラ攻略情報まとめ」をご覧ください。

▼この記事を書いたひと

フリーランスのみやしも(@miyashimo_eng)がマインクラフトで遊んでゆきます。WEB制作・ブログ運営をしながらのんびり生活中。

ネザー内に鉄道を建築してゆきます

前回のマイクラ攻略のようす
前回のマイクラ攻略のようす

前回のマイクラ攻略日記では、ネザー要塞への通路を建築してからネザー要塞の攻略を行うといった【ネザー】を中心にした冒険をくり広げてきました。

そんななかネザー拠点とネザー要塞の間にはX軸・Y軸あわせて1,200ブロックほどの距離があり、実際の移動には不便な状況が続いていました。

ネザー要塞から【ブレイズロッド】を安定入手するためにも、往復にはできるだけ時間をかけず安全に行いたくもあります。

そこで今回はネザー拠点~ネザー要塞間にレールを敷いて、ネザーでの移動をかんたんにする【鉄道】を建築してゆきたいと思います。

そもそも「ネザーってどうやっていくの?」「ネザー要塞は何のためにいくの?」という事が知りたい方は、次の記事からご覧ください。

これまでに通した通路の状況は?

これまでに通した通路の状況
これまでに通した通路の状況

ネザー拠点~ネザー要塞間において、これまではトンネルを掘るもしくは橋を通すといった手段で作られたシンプルな通路だけがある状態でした。そこ今回は、上記の通路を次のような【鉄道】に置きかえてゆきます。



▼今回建築する鉄道

  • ネザー要塞までの道を整備する
  • 湧き潰しされた安全な鉄道を建築する
安定したブレイズロッドの調達に関わる大切な作業です。はりきって作業したいと思います!

作業①:ネザー要塞までの道を整備する

それではさっそく鉄道を建築してゆきます。まず初めに行うのがネザー拠点~ネザー要塞間の道の整備ですが、具体的に次のような3マス×3マス間隔でトンネルを作ってゆきます。

ネザー要塞までの道を整備する①
ネザー要塞までの道を整備する①

イメージ的には上記のトンネル内部を鉄道が走ってゆきます。この上ではレールを敷く部分には強度がある【丸石】を、レール以外の部分には、ネザーで最も入手がしやすい【ネザーラック】を使用してゆきます。

単純にレールを通すだけならここまでの広さは必要ありませんが、とはいえ折角のマイクラ建築です。今回はより景観を重視して広めのトンネルにしました。
ネザー要塞までの道を整備する②
ネザー要塞までの道を整備する②
ネザー要塞までの道を整備する③
ネザー要塞までの道を整備する③
実際にはネザーラックを調達したり、初めにおいた通路を丸石に置き換えたりといった作業量の多さから、今回の建築では結果として一番時間がかかった作業となりました。

ネザーでの道の整備には苦労も多かったですが、なんとか無事、ネザー拠点~ネザー要塞間を整備しきることが出来ました。

道を整備するだけでも移動がずいぶん楽になりました!

作業②:ガラスを設置してゆく

ネザー要塞までの道の整備が終わったら、今度は「窓」を設置してゆきます。具体的にはトンネル左右の縦2マス分を【ガラス】で置き換えるように設置してゆきます。

トンネルの窓を設置する
トンネルの窓を設置する
ここでなぜ窓かというと、単純に道中のキレイな風景を見渡せる様にしたかったからです。今回はかなり長距離を移動しますし、せっかくなら景色を楽しみながら移動したいですよね。

窓の設置にあたっては大量のガラスを用意する必要もありましたが、素材である「砂」の調達は通常世界での作業ですし、ネザーでの作業に比べればはるかに簡単でした。

ガラスの素材調達のようす
ガラスの素材調達のようす

このほか、あらかじめネザー要塞までの道が整備できていたこともあって、ガラスの設置は比較的サクサクと進めることができました。

ちなみにガラスは透明なブロックですが、敵モブの視線は通さない仕様です。ネザー内でもその効果は変わりませんので建築素材として有効に使うことができますよ。
ガラス窓の効果①
ガラス窓の効果①
ガラス窓の効果②
ガラス窓の効果②
こちらの視界を確保しつつも、敵モブの視線はバッチリ交わしてくれる、優秀な建築素材ですね!

作業③:鉄道のレールを敷いてゆく

道の整備やガラスの設置が終わったら、いよいよ肝心のレールを敷いてゆきます。

トンネル内にレールを敷く①
トンネル内にレールを敷く①

今回のトンネルには高低差が無いこともあり、パワードレールの敷設にあたっては、節約しやすい【30マス間隔】で置いてゆきました。またレールの左右の空間を使わない様にしたかったこともあり、動力源にはレッドストーンブロックを使用しています。

トンネル内にレールを敷く②
トンネル内にレールを敷く②

このほかレールの左右の部分には、湧き潰しと景観UPをかねて、木材のハーフブロックを置いてゆきました。

現在のマイクラではレールやハーフブロックの上にはモブはスポーンしない仕様のため、以上でトンネルの【湧き潰し】ができます。

ひとしきりレールやハーフブロックを敷き終えて、最後に「ネザー拠点」と「ネザー要塞」のそれぞれに発着場を設けたらネザー鉄道の完成です。

トンネル内にレールを敷く③
トンネル内にレールを敷く③
ここまでの作業量が多くて大変でしたが、何とか完成させることが出来ました!

ネザー鉄道完成!!さっそく乗ってみる

ネザー拠点~ネザー要塞間の鉄道が完成したところで、今度は実際にトロッコに乗ってみます。マイクラの鉄道建築では一番楽しみな瞬間ですよね。

ネザー拠点からトロッコ出発

まずはネザー拠点に建築した発着場からトロッコに乗り、丸石の上に置いたボタンを押します。するとパワードレールに動力が伝わるの同時にトロッコが出発します。

ネザー拠点からトロッコ出発①
ネザー拠点からトロッコ出発①
ネザー拠点からトロッコ出発②
ネザー拠点からトロッコ出発②

ネザー鉄道の景観を紹介する

引き続き、ネザー鉄道から見える景観を紹介します。今回は左右にガラスを置いたことで、ネザーの風景を楽しみながら移動できるようになりました。

ネザー鉄道の景観①
ネザー鉄道の景観を紹介する①
ネザー鉄道の景観②
ネザー鉄道の景観を紹介する②
ネザー鉄道の景観③
ネザー鉄道の景観を紹介する③
ネザー鉄道の景観④
ネザー鉄道の景観を紹介する④
ネザー鉄道の景観⑤
ネザー鉄道の景観を紹介する⑤
ネザー鉄道の景観⑥
ネザー鉄道の景観を紹介する⑥

ネザー要塞の簡易拠点に到着

距離にして1,200ブロック分の鉄道をおよそ2分半にかけて移動して、最後はネザー要塞に建築した【簡易拠点】に到着します。

ネザー要塞の簡易拠点に到着①
ネザー要塞の簡易拠点に到着①
ネザー要塞の簡易拠点に到着②
ネザー要塞の簡易拠点に到着②

以前のネザー要塞攻略の際には上記の簡易拠点から要塞内部への進入を試みています。ネザー要塞攻略の様子については、次の記事でチェックすることもできます。

鉄道の建築によってネザー要塞までの移動がかんたんになりました!今後の攻略でも活用したいと思います!

この記事のまとめ

この記事では、人気ゲーム『Minecraft(マインクラフト)』におけるネザー鉄道の建築の様子をお伝えしてゆきました。



▼今回の記事の内容

  • ネザー鉄道を建築する様子
  • ネザー鉄道の景観を紹介する
  • 建築に使用したアイテムを紹介する



ネザーでの鉄道の作り方や、実際の建築作業の様子が気になる方は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

マイクラのゲーム環境について

マインクラフト【Ver.1.17】のマルチサーバー環境で遊んでいます。ぼくと同じ環境で遊びたいと思った方にはつぎの記事がおススメです。

マイクラ攻略記事まとめ

これまでのマイクラの冒険の様子について、つぎの記事で確認する事ができます。

このほか当ブログでは、マインクラフトの関連情報を多く掲載しています。あわせてご活用くださいませ。



マインクラフトの記事一覧

今回は以上となります。最後までお読みいただき、ありがとうございました!


関連記事

最新記事