プログラミングで人生を豊かに楽しく

【ConoHaWING】Wordpressブログの始め方【初心者向き】

レンタルサーバー
Wordpressブログを始めるならサーバー速度が速い『ConoHa WING』がおススメだと聞きました!ですが初めてなので不安がたくさんあります。ブログの始め方を教えて下さい!
お任せください!今回はレンタルサーバー『ConoHa WING』でWordpressを使ったブログの始め方について詳しく解説してゆきます。この記事を読めば必ずブログが開設できますよ!

▼この記事の内容

  • ConoHa WINGの登録方法
  • Wordpressの初期設定や使い方について



▼この記事を書いた人

Twitter|miyashimo_eng

フリーランスエンジニアのみやしもです。システム開発・WEB制作などの経験を活かして、初心者に役立つIT知識を発信してゆきます。

ConoHa WINGでブログを始めるための全体像

Wordpressを使ってブログを始めるために、先ずは全体像から把握してゆきましょう。

ブログ開設に必要な3つの要素

Wordpressでブログを開設するためには、主にはつぎの3つが必要になります。



▼ブログ開設に必要な3つの要素

  • サーバー
  • ドメイン
  • ブログ



ドメインやサーバーといった言葉を聞いたことがある方も多いと思いますが、それぞれの役割や関係を土地・住所・家に置き変えると、イメージがしやすくなります。



ConoHa WINGでブログを始める方法_全体イメージ

図:ブログ全体のイメージ

サーバー:【土地】を借りる
ドメイン:【住所】を決める
ブログ:【家】 を建てる

家を建てるためには土地や住所が必要となる様に。インターネット上にブログを作る場合も、実際の家にかわるものが必要となります。



それぞれを用意する方法は次の様になります。

サーバー・ドメインを用意する方法

サーバー(土地)・ドメイン(住所)の部分は『レンタルサーバー』に契約することで用意ができます。今回はタイトルにもある通り、『ConoHa WING(コノハウィング)』 を使用してゆきます。



▼公式サイトはこちら

ConoHa WINGを今すぐ利用する※クリックすると別ウィンドウで開きます


ブログを用意する方法

ブログ(家)の部分は無料の『Wordpress(ワードプレス)』というソフトを使用してゆきますが、こちらはCnoHa WINGを通して利用ができるため、自分から用意する必要はありません。

つまりはConoHa WINGを利用するだけで、ブログを始めるために必要なもが全てそろってしまいます!

ブログ開設に必要な費用感について




Wordpressブログの開設に必要な費用感についてもお伝えさせていただきます。

一般的なWordpress開設の費用感

Wordpressでブログを開設するためには、一般的には以下の費用がかかります。

▼Wordpressブログの費用

①レンタルサーバー
初期費用:3,000円(税抜)
毎月の利用料:1,000円/月(税抜)

②ドメイン
『.com』:1,000円/年(税抜)

③初年度費用(サーバー+ドメイン)
合計:16,000円/年(税抜)
基本的には『サーバー(土地)』『ドメイン(住所)』の部分にランニングコストが発生します。

ConoHa WINGでブログを開設する場合

今回紹介するConoHa WINGでは、初期費用0円・永続利用でドメイン無料という特典があるため、初期費用・ランニングコストともに抑えてブログを開設することが可能です。

▼ConoHa WINGの費用     
※WINGパック(ベーシック・12カ月適用時)

①レンタルサーバー 
初期費用:3,000円(税抜)【無料】
毎月の利用料:900円/月(税抜)

②ドメイン
『.com』:1,000円/年(税抜)【無料】

③初年度費用(サーバー+ドメイン)
合計:10,800円/年(税抜)
ConoHa WINGなら『サーバー(土地)』のランニングコストだけでOK!

ConoHa WINGとは

ConoHa WING



今回紹介するブログの開設方法では、レンタルサーバーに『ConoHa WING(コノハウィング)』を使用します。

WEBサーバー処理速度で話題をあつめ、急速に利用者を増やしている最新のレンタルサーバーです!

▼ConoHa WINGのおススメポイント

  • WEBサーバー処理速度(スピード)が業界No.1
  • 初期費用0円・ドメイン0円でランニングコストを抑えて利用できる
  • サーバー・ドメイン・Wordpressが一元管理できる
サーバー処理速度はSEO対策や、ユーザー目線での集客効果などの観点から、レンタルサーバー選びのポイントとして重要視されています。
今からWordpressブログを始めるなら『ConoHa WING』の選択はレンタルサーバー選びにおいて間違いない選択と言えます!

最新レンタルサーバー『ConoHa WING(コノハウィング)』  についてより詳しい情報が知りたい方は、つぎの記事も参考になります。

作業の流れや時間について


ブログ開設に必要な作業の流れや時間について



Wordpressでブログを始めるために、次の流れで作業を行います。



▼ブログを始めるために必要な手順

  1. ConoHa WINGに契約する
  2. 申し込み内容を入力する
  3. 登録情報を入力する
  4. 支払情報を入力する



また、ブログの開設に必要な時間は、平均で20分程度、最短で10分程度となります。

ConoHa WINGならWEBフォームに入力するだけでブログ開設が出来ます。思ってた以上にサクサク進められると思いますよ!

以上でブログの全体像について解説は終わりです。次の章からはいよいよWordpressでブログを始める方法について解説してゆきます!


STEP1. ConoHa WINGに契約する

それではブログの開設作業を進めてゆきましょう。まずはレンタルサーバーの契約から行います。 



今回は、これからブログを始める方にとっておススメな『ConoHa WING(コノハウィング)』を使った方法について紹介してゆきます。


以降は、ConoHa WINGでの作業を進めながらの解説となります。以下のリンクからサイトを開きながら進めて下さいね。

▼公式サイトはこちら

ConoHa WINGを今すぐ利用する

※クリックすると別ウィンドウで開きます

ConoHa WING のお申し込み画面を開く


先ずはお申し込み画面を開きます。ConoHa WING のトップページを開き『今すぐお申し込み』をクリックしましょう。



ConoHa WINGでブログを始める方法_登録1

ConoHa WING のお申し込み画面を開く方法



> ConoHa WING(コノハウィング)にアクセス

※クリックすると別ウィンドウで開きます



お申し込み画面を開いたら左側の初めてご利用の方の欄でメールアドレスパスワードを入力します。



ConoHa WINGでブログを始める方法_登録2



メールアドレスとパスワードの入力が終わったら『次へ』ボタンを押して次に進みます。

STEP2. 申込内容を入力する


続いてConoHa WINGの申し込み内容を入力してゆきます。



ConoHa WINGでブログを始める方法_登録3



ここでは主に4つの情報を入力します。



▼申し込みで入力する4つの情報

  • 契約期間
  • プラン
  • 初期ドメイン・サーバー
  • Wordpress



今回はドメイン費用が0円になる『WINGパック』を選択している状態で申し込みを進めてゆきます。


ドメインは本来ランニングコストが発生するので、新しくブログを開設するなら『WINGパック』を選択しておくのがベストな選択です。

契約期間とプランについて


『WINGパック』では3ヵ月から最大36カ月まで契約期間が選べる様になっており、基本的には契約期間が長い方が割安となります。



また、ConoHa WINGは初期費用が0円のため、例えばお試しなら3ヵ月長期利用が決まっているなら12カ月といったように、自分の予算や計画に合わせて決めれば大丈夫です。


プラン選択には『ベーシック』を選択しましょう。

ほかのプランとの違いはサーバー容量などですが、Wordpressによるブログ運営なら基本的に容量が足りなくなるといった事はありません。



もし足りなくなったとしても、後からプランを変更する事もできるためので、最初は『ベーシック』プランを選んでおけばOKです。


▼ベーシックプランの料金

【3カ月】 合計:3,630円(税込) ※月額1,100円
【6カ月】 合計:6,600円(税込) ※月額1,000円
【12カ月】 合計:11,880円(税込) ※月額900円
【24カ月】 合計:22,440円(税込) ※月額850円
【36カ月】 合計:31,680円(税込) ※月額800円


プランの選択が終わったら、続けて情報を入力してゆきましょう。


初期ドメインとサーバー名を決める

続いて初期ドメインサーバー名について入力を行います。



ConoHa WINGでブログを始める方法_登録3_初期ドメイン・パスワード

初期ドメインとサーバー名の入力を行いましょう



初期ドメインとはアカウントの様な物でして、例えばメールアドレスを決めるのと同じで基本的には自由な内容で大丈夫です。また、サーバー名も同様で、自由な内容で問題ありません。

▼初期ドメイン・サーバー名の設定例

初期ドメイン:miyashimo
サーバー名:MIYASHIMO SERVER

Wordpress

最後にWordpress(ワードプレス)に関する情報を入力してゆきましょう。



ConoHa WINGでブログを始める方法_登録3_Wordpress



ConoHa WING では『Wordpress かんたんセットアップ』という機能を利用して、少ない手順で、サーバーの申し込みと同時にWordpressのセットアップが出来るようになっています。ここでは、次の情報を入力してゆきます。



▼Wordpressのセットアップ

  • 作成サイト名
  • 作成サイト用新規ドメイン
  • Wordpressユーザー名
  • Wordpressパスワード
  • Wordpressテーマ



ここでは実際に、Wordpressで作成されるブログのサイト名やドメイン、Wordpressの管理画面にログインする為の『ユーザー名』と『パスワード』を決定してゆきます。



※ユーザー名とパスワードは後からWordpressの管理画面にログインする為に必要になります。忘れずに控えておくようにしましょう。


Wodpress用に作成する新規ドメインですが、既に同じドメインが使われている場合は取得する事が出来ませんので、その場合は名前を変えて登録しましょう。


ConoHa WINGではサーバーの申し込みと同時に『Wordpressテーマ』の導入が出来る様になっています。テーマには無料と有料テーマがありますが、ConoHa WING経由なら通常の販売価格よりも割引き価格で購入できる 様になっており、有料テーマの導入を考えているならここでの同時購入がお得です。



▼ConoHa WINGで購入出来るWordpressテーマ

  • Cocoon(無料)
  • SANGO / 9,000円
  • JIN / 12,955円



とはいえ、有料テーマは高額なものですしWordpressテーマは後から導入する事も出来るので、ここで無理に選ぶ必要はありません。テーマが決まっていないなら、ここでチェックを付けずに後から検討をするでもOKです。

▼無料テーマなら『Cocoon』がおススメ
Cocoon(コクーン)は非常に人気が高い無料のWordpressテーマです。ネット上にもCocoonを使用したブログの運営ノウハウが豊富に存在します。もしテーマを決めかねているなら、先ずは『Cocoon』から選択しておくのがおススメです。(※本投稿ではCocoonを選択した状態で解説を行います)
Wordpressに関する情報入力が完了したら次に進みましょう。

申し込み内容を確認して次に進む

申し込み内容の入力が一通り終わったら、最後に申し込み内容の確認をして次に進みます。



ConoHa WINGでブログを始める方法_登録4



右側の『次へ』ボタンの上に表示されている合計額が、サーバー申し込み時に必要な料金となります。



また、サーバー料金に関する契約期間・プランなどの情報に間違いが無いよう、ここでもう一度確認をしておきましょう!


▼申し込み内容例
契約期間:12カ月【おススメ】
プラン:ベーシック【おススメ】
作成サイト名:MIYASHIMO BLOG
作成サイト用新規ドメイン:miyashimo-blog.info
Wordpressテーマ:Cocoon【おススメ】
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
合計:11,880円


プランやWordpressの事はここで完了!続けて個人情報や支払い方法の情報を入力してゆきます。

STEP3. お客様情報を入力する


申し込み内容の入力が終わったら、続けてアカウント開設のための個人情報を入力してゆきます。



ConoHa WINGでブログを始める方法_登録5



ここでは下記の情報を入力してゆきます。



▼入力内容

  • 種別:個人・法人のいずれから選択
  • 氏名~電話番号:自分の個人情報を入力します



種別ですが、会社としての利用で無い限り『個人』を選択しておけばOKです。個人情報の入力が一通り済んだら『次へ』ボタンを押して、次に進みましょう。



SMS・電話で本人確認を行う

お客様情報の入力が終わったら、続けて本人確認を行います。



本人確認を行うためには電話番号を使用した、SMS(メッセージ)か電話音声による2通りの方法があります。ここではスマホで簡単に認証が行えるSMSを使った方法を実例に紹介します。



SMSを使った本人確認の流れは次の通りです。



▼本人確認の流れ

  • 携帯電話番号を入力して『SMS認証』ボタンを押す
  • スマホのメッセージアプリに届く『認証コード』を控える
  • ConoHaの登録画面に認証コードを入力して『送信』ボタンを押す



①携帯電話番号を入力して『SMS認証』ボタンを押す

ConoHa WINGでブログを始める方法_登録6



②スマホのメッセージアプリに届く『認証コード』を控える

ConoHa WINGでブログを始める方法_登録6-b



③ConoHaの登録画面に認証コードを入力して『送信』ボタンを押す

ConoHa WINGでブログを始める方法_登録7



本人確認が済んだら次のステップに進みます。


スマホを使ってすぐ終わらせることが出来る作業なので、サクっと済ませて次に進みましょう!

STEP4. 支払方法を入力する


続けて支払方法の入力をしてゆきましょう。



ConoHa WINGでブログを始める方法_登録8



支払方法の入力をしたら最後に『お申し込み』ボタンを押しましょう!

ConoHaではクレジットカードのほか、コンビニ払いや銀行決済を使ったチャージ(前入金)による支払方法が用意されています。ただし、サーバー代は継続した支払が必要なので、契約を切らさないためにも自動入金が出来るクレジットカードの利用がおすすめです。
以上でConoHa WINGのサーバー申し込みが完了します。

ブログ運用に必要な情報を確認しよう


ここからはWordpressのブログ運用に必要な情報を確認してゆきましょう。



Wordpressのブログ開設には、今まで多くの作業を手動で行う必要がありましたが、ConoHa WINGなら殆どの作業がサーバー契約時には完了している状態となります。



▼サーバー契約時に完了していること

  • サーバーの契約(ConoHa WING)
  • 独自ドメインの取得
  • Wordpressのインストール
  • Wordpressのテーマ導入(※選択時のみ)



すぐにでもWordpressのブログが書き始められますが、その前にサーバー登録で行われた作業を確認しておきましょう!


解らなくなったら後から何度でも見直してみて下さいね。

Wordpressの管理情報を控えておく

ConoHa WINGへのサーバー契約が完了すると次の様な情報が表示されますが、これらはサーバー契約時に一緒に登録したWordpressのサイトを管理するために必要な情報になります。今後Wordpressサイトを運用するためにも、必ず控えておく様にします。



ConoHa WINGでブログを始める方法_登録9

サーバー契約完了後に表示されます



特に『サイトURL』と『管理画面』の情報はWordpressを使ったブログ運用で日常的に使用する情報となりますので、忘れずに控えておきましょう。(※続けてWordpressの管理画面にログインする方法について紹介してゆきます)


パソコンのメモ帳などに書いて、ファイルで保存しておきましょう!

Wordpressの管理画面にログインする

『Wrodpressの管理画面』とは、サイトに記事を投稿したり、テーマなど見た目の設定を変えるための専用の管理画面になります。



ブログを運用するなら日頃から一番見る事になる画面なので、サーバー契約が完了したらWordpressの管理画面にアクセス出来るか必ず確認する様にしましょう。




ConoHa WINGでブログを始める方法_Wordpress_ログイン画面

Wordpressのログイン画面



ログインする方法ですが、先ほど控えておいたWordpressの管理画面のURL、そして『STEP2.申込内容を入力する』の作業で入力した、Wordpressユーザー名Wordpressパスワードの情報が必要です。



ConoHa WINGでブログを始める方法_Wordpress_管理画面

Wordpressの管理画面



無事にログイン出来たらWordpressの管理画面が表示されます。


普段から使う画面なので、URLはブックマーク保存を、ログイン情報はブラウザに記憶しておくのがおススメです!

コントロールパネルについて


ConoHa WINGの契約が完了したら『コントロールパネル』について確認しておきましょう。コントロールパネルとは、契約したサーバーを管理するために各種操作を行うために必要な画面になります。



ConoHa WINGでブログを始める方法_コントロールパネル

ConoHa WINGのコントロールパネル




コントロールパネルは、サーバーの契約やWordpressの設置などの作業が完了していれば普段から触れる機会はあまり多くありませんが、個人情報や支払いに関する重要な情報なども含まれます。なので、コントロールパネルで出来る事やアクセス方法などは、あらかじめ把握しておく事が大切です。



▼コントロールパネルで出来る主なこと

  • サーバー・ドメインの新規契約やプランの変更
  • 独自ドメインを使ったメールアドレスの発行
  • クレジットカードなど支払い方法の設定
  • 個人情報などのアカウント情報の設定



ConoHa WINGのコントロールパネルにログインする方法ですが、専用のログインページからサーバー契約時に登録したメールアドレス・パスワードを使ってログインできます。



▼公式サイトはこちら

コントロールパネルを開く

※クリックすると別ウィンドウで開きます



ConoHa WINGでブログを始める方法_コントロールパネル_ログイン画面

コントロールパネルのログイン画面


ひとまずコントロールパネルの存在は覚えておこう!

さいごに:ConoHa WINGでブログを始めよう

今回はレンタルサーバー『ConoHa WING(コノハウィング)』でWordpressを使ったブログの開設方法について解説してきました。



これからWordpressでブログ開設を検討している方はぜひ活用していってくださいね!

関連記事

最新記事