ConoHa VPSとは?サービス内容や評判を紹介する【初心者・マイクラにも最適】

  • レンタルサーバー
ConoHa VPSってどんなサービス?目的が達成できるのか、自分に向いているのか判断できません...。誰か詳しく教えて下さい!
ConoHa VPSは初心者にもおススメできる、機能・プランともに優れたVPSサービスです。目的にあっているのか、一緒に確認してゆきましょう!

今回はVPSサービス『ConoHa VPS』のスペックや料金プラン、このほか気になる評判について、詳しく紹介してゆきます。あらかじめConoHa VPSの概要をまとめると以下の様になります。



▼参考予算

初期費用 無料
月額費用 682~53,900円(税込)
最低利用期間 1日


▼スペック

CPU 1コア~24コア
メモリ 512MB~64GB
ディスク種類 SSD
ディスク容量 30~100GB



▼こんな方向き

  • 初心者向けで分かりやすく使いやすいVPSを探している
  • KUSANAGI環境でのWordPressサイト運用に適したVPSを探している
  • マイクラのマルチサーバーが構築できるVPSを探している



▼ConoHa VPSの評判

○良い評判
・Linuxが手軽に利用できるので勉強にもおススメ
・マイクラサーバーがサクサク動いて良い感じ
・誕生日にクーポンくれるのありがたい
✕悪い評判
・料金プランがメモリ4Gの次が64Gになっている
・コントロールパネルの動作が遅い
・リモートデスクトップ接続がたまに切れる



▼公式サイト

ConoHa VPS



当記事では引き続き、ConoHa VPSのサービス内容の詳細や、Twitter上での評価・コメントを紹介してゆきます。

他のVPSサービスと比べながら料金や機能を検討したいという方は「国内VPSを徹底比較!!目的別のおススメも紹介する」の記事からご覧ください。

▼この記事を書いたひと

フリーランスのみやしも(@miyashimo_eng)です。プログラミングやWEB制作に関するIT情報を、幅広くお届けしてゆきます。

ConoHa VPSのサービス紹介

ConoHa VPS(コノハブイピーエス)
ConoHa VPS(コノハブイピーエス)

今回紹介する『ConoHa VPS(コノハブイピーエス)』は、GMOインターネット株式会社が運営している日本のVPSサービスです。



ConoHa VPSは国内のVPSと比較してもスペック・機能・料金のバランスがよく、プログラミングの実行環境や、WordPress(KUSANAGI)を使ったWebサイトの構築、人気ゲーム「Minecraft(マインクラフト)」のマルチサーバー構築まで、幅広い目的に利用することができます。

そんなConoHa VPSは、プライベートから事業目的まで幅広く活用できる【バランス型】のVPSサービスです。まずはサーバーのスペックや料金プランから確認してゆきましょう。

サービス基本情報

▼概要情報

サービス名

ConoHa VPS

運営会社

GMOインターネット株式会社

開始時期 2013年


▼参考予算

初期費用 無料
月額費用 682~53,900円(税込)
最低利用期間 1日


▼スペック

CPU 1コア~24コア
メモリ 512MB~64GB
ディスク種類 SSD
ディスク容量 30~100GB
仮想化方式 KVM
RAID RAID10


▼基本仕様

リージョン 東京 / シンガポール
※512MBプランは日本(東京)のみ
回線速度 100Mbps

SLA(サービス品質保証)

99.99%以上

標準機能

IPアドレス(※1個) / OS・アプリケーションテンプレート / マインクラフト / KUSANAGI / スタートアップスクリプト / コントロールパネル / DNS設定 / プライベートネットワーク / スケールアップ(スペック変更) / スケールアウト / 転送量課金なし / 管理者権限(※root権限付与) / 接続許可ポート設定 / SSH Key / メールサーバー / DBサーバー / オブジェクトストレージ / VPS割引きっぷ / ConoHaチャージ

OS CentOS / Oracle Linux / Ubuntu / Debian / FreeBSD / Fedora / openSUSE / Arch Linux / NetBSD / OpenBSD / AlmaLinux / Rocky Linux / MIRACLE LINUX
有料オプション 自動バックアップ / 追加ディスク / ロードバランサー / イメージ保存 / 追加IPアドレス
サポート体制 メール(※24時間受付) / チャット・電話(※平日 10:00~18:00)
上記はいずれもLinux版の情報になります。このほか詳しいサービス内容についてはConoHa VPSの公式サイトからご確認ください。

料金プラン一覧

ConoHa VPSで利用できる料金プランは、Linux・Windowsでそれぞれ以下の様になっています。


▼料金プラン(Linux)

プラン 初期費用 月額費用 CPU メモリ ディスク
512MB 無料 682円(税込) 1コア 512MB SSD / 30GB
1GB 無料 968円(税込) 2コア 1GB SSD / 100GB
2GB 無料 1,848円(税込) 3コア 2GB SSD / 100GB
4GB 無料 3,608円(税込) 4コア 4GB SSD / 100GB
64GB 無料 53,900円(税込) 24コア 64GB SSD / 100GB


▼料金プラン(Windows)

プラン 初期費用 月額費用 CPU メモリ ディスク
WIN1GB 無料 1,100円(税込) 2コア 1GB SSD / 100GB
WIN2GB 無料 2,200円(税込) 3コア 2GB SSD / 100GB
WIN4GB 無料 4,290円(税込) 4コア 4GB SSD / 100GB
WIN8GB 無料 8,470円(税込) 6コア 8GB SSD / 100GB
WIN16GB 無料 15,950円(税込) 8コア 16GB SSD / 100GB
上記の初期費用や月額費用には、長期割引などを除いた通常料金1ヶ月分の金額を記載しています。またキャンペーンなどの詳細は公式サイトからご確認ください。

▼公式サイト

ConoHa VPS

ConoHa VPSサービスの特徴

ConoHa VPSのサービスの特徴をまとめると次の様になります。


▼サービスの特徴

  • 全てのプランを初期費用0円で使い始めることができる
  • VPS割引きっぷを使うと長期利用が最大23%お得になる
  • 直感的で使いやすい専用のコントロールパネルが用意されている
  • OS・アプリケーションのテンプレートが豊富に用意されている
  • 世界最速級のWordPress実行環境「KUSANAGI」が利用できる
  • Minecraftなどのマルチサーバーが簡単に構築できる
  • ローカルネットワークを使ったサーバーの複数台構成に対応できる
  • SLAによって99.99%という高いサーバー稼働率が保証されている
上記の通りConoHa VPSは、全体的なサービスが充実している個人から企業まで幅広い目的に対応できるVPSとなっています。

マイクラ関連のサービスも充実

ConoHa VPS(マインクラフト)

ConoHa VPSは人気ゲーム『Minecraft(マインクラフト)』関連のサービスに力を入れている点でも大きく特徴的です。

具体的には「テンプレート」「Minecraftマネージャー」といった機能を組み合わせれば、コマンド操作不要で誰でも簡単にマルチサーバーの構築・運用ができます。
ConoHa VPS:Minecraftマネージャー
ConoHa VPS:Minecraftマネージャー

本来マルチーサーバーの運用には専門的なサーバーの知識・スキルが必要にもなるので『今すぐマルチプレイ環境を用意したい!』『難しいことはせずにマルチプレイで遊びたい!』という方にこそConoHa VPSがおススメできます。



▼公式サイト

ConoHa VPS



このほかConoHa VPSを使ったマルチサーバーの構築方法には次の記事も参考になります。

ConoHa VPSならマルチサーバー構築が超かんたん。マイクラ目的でVPSをお探しの方には、ぜひ利用して欲しいサービスです!

ConoHa VPSはこんな方向き

ConoHa VPSは次のような方に適したサービスです。


▼こんな方向き

  • 初心者向けで分かりやすく使いやすいVPSを探している
  • Webサービスやシステム開発に適したVPSを探している
  • KUSANAGI環境でのWordPressサイト運用に適したVPSを探している
  • サービスの拡大に対応できる、冗長性に優れたVPSを探している
  • マイクラのマルチサーバーが構築できるVPSを探している
  • 万が一にも備えて保証やサポートが充実したVPSを探している



これまでに紹介してきた通りConoHa VPSは、個人から企業まで幅広い目的に対応できる【バランス型】のVPSサービスです。

なかでも機能性やサービスが充実し、コントロールパネルが使いやすいことから『はじめてVPSを使う』『後から困りたくない』といった、VPS初心者の方にこそ強くおススメできます。

▼公式サイト

ConoHa VPS

引き続き、ConoHa VPSの評判も参考にしながら検討を進めてゆきましょう!

ConoHa VPSの評判

ConoHa VPSの評判
ConoHa VPSの評判

ここからは実際のConoHa VPSの評判を紹介してゆきます。今回はTwitterから抜粋した良い評判、悪い評判を順番に掲載してゆきます。



▼ConoHa VPSの評判まとめ

○良い評判
・Linuxが手軽に利用できるので勉強にもおススメ
・マイクラサーバーがサクサク動いて良い感じ
・誕生日にクーポンくれるのありがたい
✕悪い評判
・料金プランがメモリ4Gの次が64Gになっている
・コントロールパネルの動作が遅い
・リモートデスクトップ接続がたまに切れる

良い評価・コメント

まずはConoHa VPSの良い評価・コメントから確認してみましょう。

LinuxのVPSを一台借りてると色々と検証に使えるので便利です。ConohaのVPSはサーバー再構築で他のOSに簡単に変更できます。勉強してる人にもお勧め。
引用:Twitter

今日初めてConoHaのVPS契約したけど、動作サクサクだしいい感じ。知り合い限定のMinecraft Modサーバーとして使ってますが、2GBプランでも思ってたよりかなり快適でした。あと、このはちゃんかわいい
引用:Twitter

ConohaとさくらVPS、VPS割引切符キャンペーン使うと、料金はConohaのほうがそーとー安いんだな。4GBプラン年間契約で3.6万vs4.3万、2年目以降はほぼトントンだけど
引用:Twitter

ブログを引っ越して、Conoha VPSでKUSANAGI+WEXAL環境にしたらFCPの問題が解消した。これまでは5秒以上だったので大幅な進化!ちなみに高速化プラグインは全く使わずこれ、すごすぎる
引用:Twitter

Conoha VPS、誕生日にクーポンくれるんか!!借りてるサーバーの請求から自動で引かれるらしい。ありがたい。
引用:Twitter

悪い評価・コメント

一方ではConoHa VPSの悪い評価・コメントにも目を向けてみましょう。

Conohaのvps めちゃくちゃ使いやすいんだけどメモリ4Gの次が64Gになっちゃうのがちと不満、8G作れない制約とかあるのかね
引用:Twitter

ConohaのVPS使ってる人いませんか?リモートデスクトップで接続しようとすると結構な頻度ではじかれるんですけども。。
引用:Twitter

マイクラでレンタルサーバー(VPS)借りるならConoHaよりKAGOYAの方が安い、使いやすいかどうかは知らん
引用:Twitter

conoHaのVPS自体はレスポンスもいいしシステム運用に問題はないんだけどconoHa自体のコントロールパネルは重い。いや、安いサービスだしほとんどコントロールパネル使わないからいいんだけどさ。
引用:Twitter

conoha VPS 障害喰らいました。bot 停止というか損失出した...ちょうど見てたので早期対応できてまだ良かったが、OSごと起動しない状況が続いてます
引用:Twitter

以上のように、Twitterにおける良い評価・悪い評価を順番に紹介してゆきました。



どのようなサービスでも利用する背景や、こだわりなどの観点は人によって様々です。この上では良い意見や悪い意見といった、サービスに対して抱く感想もまた、人によって大きく変わってゆきます。

いずれの評価・コメントをふまえて『同じ使い方をしている人はいるか?』『共感できるポイント多いか?』という風に検討すると、自分にとって納得できる選び方ができると思います。

最終的にサービスの良し悪しを決めるのは自分自身ですので、無料期間やキャンペーンを活かして実際に使って試してみるのもオススメですよ。



▼公式サイト

ConoHa VPS



このほか他のVPSサービスと比較しながら検討を重ねたいという方には次の記事もオススメです。

この記事のまとめ

今回はConoHa VPSのサービス内容や、気になる評判をまとめて紹介してゆきました。いずれもConoHa VPSの検討や、VPS選びのためにご活用ください。



▼公式サイト

ConoHa VPS



このほか当ブログでは【レンタルサーバー】に関連する情報を多数掲載しています。あわせてご活用くださいませ。



▼関連記事を探す

レンタルサーバーの記事一覧

今回は以上となります。最後までお読みいただき、ありがとうございました!

関連記事

最新記事