Wordpressの画像を圧縮するプラグライン『EWWW Image Optimizer』を解説する

Wordpress
Wordpressで画像を沢山使った記事を書きましたが、WEBページの表示がとても遅くなってしまいました。。。画像を圧縮したいのですが1つ1つ作業を行う必要がありますでしょうか?Wordpressで画像を圧縮する効率的なやり方があれば教えて下さい!

今回は、こんなお悩みにお応えしたいと思います。


この記事を書いた人

筆者のみやしも.jpg

Wordpressの画像を圧縮!!プラグライン『EWWW Image Optimizer』について解説します

WordpressでブログなどのWEBサイトのコンテンツを作っていると、アイキャッチや見出しごとに画像を挿入しすぎて『WEBページを開くスピードが遅くなったり』重く感じたりすること』 という事はありませんか?



今回は、この様な状況を解決するために、画像を圧縮してWEBページの表示速度を改善するプラグイン『EWWW Image Optimizer』について徹底解説してゆきます。



Wordpressプラグイン『EWWW Image Optimizer』.jpg


画像を沢山使ったコンテンツはページ速度に注意しよう


ブログ記事に画像を活用することは良質な記事を作る上での大切なポイントですよね!!僕も1つの記事に対して何枚もの画像を使っています。ですがそれと同じくらい、画像を沢山使う記事対しては『ページの表示速度』についても注意する必要があります。



具体的には以下の2つの理由があります。



▼『ページの表示速度』について注意するべき理由2つ

  • 3秒以上かかると半分以上のユーザーが直帰する』とも言われている程『ユーザビリティー』の観点で重要視されている

  • Googleはページの読み込み速度をモバイル検索のランキングの要素に使用するとも発表しており、SEO対策の指標の一つになっている

画像を沢山使って表示速度が遅くなったページを放置しておくと、ユーザー&SEOの両方の観点から評価を落とす可能性があるので注意が必要です!!

Wordpressでの解決方法は?


Wordpressならプラグイン『EWWW Image Optimizer』を入れればすぐに解決が出来ます。



このプラグインを入れれば、アップロードした画像を自動でサイズ圧縮してくれるだけでなく、過去にアップロードした画像でも一括で圧縮が出来る様になっているため大変便利です。



図や写真をたくさん使い時間をかけて書いた力作の投稿。ページ表示速度が遅いために、Googleからもユーザーからも嫌われてしまったら悲しいですよね。。。ページ速度に対策が出来ていない方は今すぐ入れてしまいましょう!

1. Wordpressの画像を圧縮!!『EWWW Image Optimizer』のインストール方法


プラグイン『EWWW Image Optimizer』のインストールについて説明します。先ずは、Wordpress管理画面のインスト―ル画面を開いて、プラグインの検索フォームで『EWWW Image Optimizer』と検索します。



▼管理画面のメニュー『プラグイン->新規追加』を選択してプラグインの追加画面を開きます

Wordpressプラグインのインストール方法1.png



▼『プラグインの検索』フォームに『EWWW Image Optimizer』を入力して検索します

Wordpressプラグインのインストール方法2.png



▼プラグインを検索することが出来たら『今すぐインストール』のボタンを押します

Wordpressの画像を最適化してサイトの表示速度を改善しよう!!プラグイン『EWWW Image Optimizer』のインストール方法1.png



▼しばらくするとインストールが完了しますので、完了したら『有効化』ボタンを押します

Wordpressの画像を最適化してサイトの表示速度を改善しよう!!プラグイン『EWWW Image Optimizer』のインストール方法2.png



これでWordpressのプラグイン『EWWW Image Optimizer』のインストール作業は完了です。

2. Wordpressの画像を圧縮!!『EWWW Image Optimizer』の設定方法


プラグイン『EWWW Image Optimizer』のインストールが完了しましたら、続けて設定を行ってゆきましょう。基本的には導入しただけで使用できますが、2点だけ確認すべき項目があります。順番に説明してゆきますね。


設定画面の開き方

先ずは『EWWW Image Optimizer』の設定画面を確認しましょう。



▼Wordpress管理画面の左メニューから『設定->EWWW Image Optimizer』を選択するとプラグインの設定画面が開けます

Wordpressの画像を最適化してサイトの表示速度を改善しよう!!プラグイン『EWWW Image Optimizer』の設定画面.png


メタデータの削除


先ずはメタデータの削除について確認します。設定画面の『ベーシック』のタブを選択し『メタデータを削除』にチェックが入っていなければチェックを入れておきます。



▼デフォルトでチェックが入っている筈ですが一応確認しておきましょう

Wordpressの画像を最適化してサイトの表示速度を改善しよう!!プラグイン『EWWW Image Optimizer』の設定1.jpg



ここにチェック入れておくと、プラグインが画像に含まれるメタデータを削除してくれる様になります。



メタデータとは、例えば写真の撮影場所の『位置情報』やカメラなどの『機材』などの情報です。特にWordpressでブログ運営を行うブロガーさんで、自宅などの写真を使っている画像があれば、プライバシー保護の観点からもチェックを入れておくのが推奨されます。


変換設定


続いて変換設定ついて確認しておきます。設定画面の『変換』のタブを選択し、『コンバージョンリンクを非表示』にチェックが入っていなければチェックを入れておきます。



▼『コンバージョンリンクを非表示』にチェックが入っていなければチェックを入れます

Wordpressの画像を最適化してサイトの表示速度を改善しよう!!プラグイン『EWWW Image Optimizer』の設定2.jpg

これでWordpressのプラグイン『EWWW Image Optimizer』の設定作業は完了です!

3. 『EWWW Image Optimizer』の使い方

設定が完了したら最後に『EWWW Image Optimizer』の使い方を解説いたします。

アップロード画像の圧縮

『EWWW Image Optimizer』はアップロード画像を自動で圧縮してくれるプラグインです。基本的なWordpressの使い勝手は特に変わる事がありませんので、インストール後も安心して使い続ける事ができます。



また、アップロードした画像の圧縮状態は『メディア->ライブラリ』を開き、『画像最適化』の項目で確認する事が出来ます。(※確認するためにはライブラリの表示モードを『一覧』にする必要がありますので注意しましょう)


Wordpressの画像を最適化してサイトの表示速度を改善しよう!!プラグイン『EWWW Image Optimizer』の使い方①.jpg

画像の圧縮状態が気になる方は、プラグインのインストール後にチェックしてみましょう。

既存のアップロード画像を一括圧縮する


『EWWW Image Optimizer』を導入すると、プラグインのインストール以前にアップロードした画像を一括で圧縮できる様になります。一括で圧縮する場合は『メディア->一括最適化』のメニューを開き、次の様に順番に操作を行えばOKです。


▼「最適化されてない画像をスキャンする」をクリックします

Wordpressの画像を最適化してサイトの表示速度を改善しよう!!プラグイン『EWWW Image Optimizer』の使い方②.jpg


▼「〇〇点の画像を最適化」をクリックします

Wordpressの画像を最適化してサイトの表示速度を改善しよう!!プラグイン『EWWW Image Optimizer』の使い方③.jpg


▼画像の一括最適化が行われます(少しだけ時間がかかります)

Wordpressの画像を最適化してサイトの表示速度を改善しよう!!プラグイン『EWWW Image Optimizer』の使い方④.jpg


▼しばらく待つと、画像の一括最適化が完了します

Wordpressの画像を最適化してサイトの表示速度を改善しよう!!プラグイン『EWWW Image Optimizer』の使い方⑤.jpg

プラグインの導入以前にアップロードした画像も最適化をすることが出来るのがとても便利ですね!!まだインストールしていない方にとっても安心です。

以上でWordpressプラグイン『EWWW Image Optimizer』の説明は終わりです。


この記事のまとめ


『EWWW Image Optimizer』はWordpressにアップロードする画像を自動で圧縮してくれる便利なプラグインです。



WEBサイトに使用する画像を圧縮すると、『表示速度の向上』&『ユーザービリティの改善』に効果があります。そして、WEBサイトの表示速度はGoogleのサイト評価基準の1つにもなっている為、サイトの画像を圧縮する事で、結果的にランキングの向上にも期待が出来ます。

『EWWW Image Optimizer』はWordpressの用途に関わらず、導入しておいて間違いないプラグインの1つですね!導入していない方は今すぐ導入しておきましょう!

あわせて読みたい参考記事


XSERVER(エックスサーバー)でブログを開設する方法について記事を書かせて頂きました。

これからWordpressを使ってブログを始めようと考えている方は、ぜひ参考にしてみて下さい。


おすすめ
ブログの作り方を徹底解説!エックスサーバー+ワードプレスの組み合わせで誰でも簡単にブログが開設できる方法を紹介いたします!