WordPressで投稿を並び替えする方法を解説する【無料プラグイン】

みやしも WordPress
Wordpressで投稿の「並び替え」がしたいです!やり方があれば、詳しく教えてください!
プラグインを『Intuitive Custom Post Order』導入すれば、マウス操作で直感的に並び替えができる様になりますよ!この記事で詳しく解説してゆきます。

今回の内容はWordPressプラグインの解説記事です。これからWordPressを利用する方は、まずは『エックスサーバー』や『 ConoHa WING』とのレンタルサーバー契約を行い、WordPressの導入から進めてゆきましょう。

▼この記事を書いたひと

フリーランスのみやしも(@miyashimo_eng)です。プログラミングやWEB制作に関するIT情報を、幅広くお届けしてゆきます。

WordPressで投稿の並び替えを出来る様にする方法

Wordpressプラグイン『Intuitive Custom Post Order』.png
Intuitive Custom Post Order

投稿の「並び替え」が必要になる場面は?

WordPressを使っていると、例えば次のような『投稿の並び替えがしたい』といった場面があると思います。



▼投稿の『並び替え』が必要な場面は?

  • ページャーに並んでいる投稿の表示順を変えたい
  • 商品などのコンテンツの並び順をきれいに整理したい
ですが、WordPressの投稿は「日付順」に並ぶ仕様のため、標準の状態では『任意の並び順に変更する』といった操作をすることは出来ません。
ブログ記事ならともかく、コンテンツによっては不便なこともあると思います...!

プラグイン「Intuitive Custom Post Order」を使えば解決できます

今回は、そんな問題を解決できるWordPressプラグイン『Intuitive Custom Post Order』を紹介します。



▼公式サイト

Intuitive Custom Post Order



上記のプラグインを導入すれば、ドラッグ&ドロップ操作で直感的に投稿の『並び替え』が出来るようになります。

「Intuitive Custom Post Order」で出来ること
「Intuitive Custom Post Order」で出来ること

『Intuitive Custom Post Order』は無料で利用ができますし、導入もかんたんです。先述のようなケースに対応したい方にもぜひおススメです。

引き続き、インストール方法や使い方について解説を進めてゆきます!

本記事では『WordPress(ワードプレス)』のプラグインを紹介します。利用するにはXSERVERや、 ConoHa WINGなどのレンタルサーバー、WordPressが必要になります。導入方法については次の記事で確認できます。

「Intuitive Custom Post Order」をインストールする方法

ここからは『Intuitive Custom Post Order』のインストール方法を解説してゆきます。

作業①:プラグインを検索する

プラグインをインストールをするためにも、まずはWordPressの管理画面で『Intuitive Custom Post Order』を検索してゆきます。

WordPressのメニュー『プラグイン->新規追加』を選択するとプラグインの追加画面が開けます。
Wordpressプラグインのインストール方法1.png
プラグインの追加画面を開く

プラグインの追加画面を開いたら、右上の検索フォームから『Intuitive Custom Post Order』と検索しましょう。

Wordpressプラグインのインストール方法2.png
『Intuitive Custom Post Order』を検索する
すると、プラグインの一覧に『Intuitive Custom Post Orde』を見つけることが出来ます。

作業②:プラグインをインストールする

プラグインを見つけることが出来たら『今すぐインストール』のボタンを押して、インストールを実行しましょう。

プラグインのインストール方法①
『今すぐインストール』を押す

しばらくするとインストールが完了しますので、最後にプラグインの『有効化』ボタンを押します。

プラグインのインストール方法②
『有効化』ボタンを押す

以上でプラグインのインストール作業は完了です。

プラグインを有効化するのもお忘れなく!

「Intuitive Custom Post Order」の設定方法

インストールが終わったら、続けてプラグインの設定を行いましょう。

設定①:設定画面を開く方法

まずは『Intuitive Custom Post Order』の設定画面を開きましょう。設定画面は、WordPressで次のように操作をすれば開くことが出来ます。

管理画面の左側のメニュー『設定⇒並び替え設定』を選択する。

実際のプラグインの設定画面は次のようになっています。

Wordpressプラグイン『Intuitive Custom Post Order』の設定手順1.png
『Intuitive Custom Post Order』の設定画面

設定②:並び替えを有効にする

WordPressプラグイン『Intuitive Custom Post Order』では、以下2つの並び替え設定に対応しています。



▼並び替え設定2つ

  • カスタム投稿タイプ:投稿の種類のこと
    例)投稿・固定ページ
  • カスタムタクソノミー:投稿の分類のこと
    例)カテゴリー・タグ
今回は例として、『投稿』の並び替えをする設定方法を紹介してゆきます。
Wordpressプラグイン『Intuitive Custom Post Order』の設定手順2.png
並び替え設定のイメージ

『投稿』の並び替えをできる様にするための設定方法はかんたんで、設定画面で以下の様に操作をすればOKです。



▼設定方法

  1. ”カスタム投稿タイプ”の欄にある『投稿』にチェックを入れる
  2. 『更新』ボタンを押して設定内容を保存する
Wordpressプラグイン『Intuitive Custom Post Order』の設定手順4.png
プラグインの設定方法
設定内容を保存するのもお忘れなく!
以上でプラグインの設定作業の解説は終わりです。

「Intuitive Custom Post Order」の使い方

最後に『Intuitive Custom Post Order』を使った並び替えの方法を解説してゆきます。

使い方①:並び替えをする方法

基本的には一覧ページの投稿をドラッグ&ドロップで移動させるだけで並び替えが完了できます。

ドラッグ&ドロップで移動させるだけで並び替えできます
ドラッグ&ドロップで移動させるだけで並び替えできます
ドラッグ&ドロップを行った時点で、自動的に並び順が更新される様になっています。
とっても簡単に投稿の『並び替え』ができますね!

使い方②:プラグインの使用例

実際に少しだけ試してみましょう。



まずは並び替えを行う前の状態をWEBサイトで確認します。使い方を分かりやすく説明するためにも、①~③の番号を持たせた確認用の投稿を用意しました。

Wordpressで記事を並べるやり方①.png
並び替え前の状態
サムネイルに振られた番号に注目してみて下さいね!

それではプラグインを使い、この投稿の並び順を逆にしてみます。



投稿の一覧ページを開いたら、並び替えしたい投稿をドラッグ&ドロップで移動します。今回は、並び順を逆にするためにも①と③の投稿を入れ替えします。

Wordpressで記事を並べるやり方②.png
ドラッグ&ドロップで移動させる

以上でプラグインを使った並び替えの操作は完了です。実際に並び順が変更が出来ているか、再びWEBサイトの状態も確認してみましょう。

Wordpressで記事を並べるやり方③.png
並び替え後の状態
無事に記事の順番を①~③から③~①に変える事が出来ましたね!
以上でプラグイン『Intuitive Custom Post Order』の操作方法の解説は終わりです。

WordPressのおススメ記事紹介

ここからは、WordPressサイトの運用で役立つおススメ記事を紹介してゆきます。

基本的な使い方

WordPressの基本的な使い方については、つぎの記事で確認できます。

おススメWordPressテーマ

WordPressサイトを構築するなら『SWELL』を利用するのがおススメです。

おススメ・定番プラグイン

このほかサイト運営で役立つおススメプラグインを紹介いたします。



投稿記事を1クリックで複製できる:『Duplicate Post』

投稿記事を並び替えできる:『Intuitive Custom Post Order』

記事をかんたんに装飾できる:『AddQuickTag』

ブロックエディターを使う:『Classic Editor』

テキストエディタを見やすくする:『HTML Editor Syntax Highlighter』

記事の目次を追加出来る:『Table of Contents Plus』

お問い合わせフォームを追加する:『MW WP Form』

WordPressのSEO対策:『All in one SEO Pack』

Wordpressを日本語に対応させる:『WP Multibyte Patch』

画像を圧縮して表示速度を改善する:『EWWW Image Optimizer』

シンプルにCSS編集できる:『Simple Custom CSS』

この記事のまとめ

今回は『WordPressで投稿の並び替えがしたい!』といった疑問にお応えするため、プラグイン『Intuitive Custom Post Order』のインストール方法や使い方を解説してゆきました。



WordPressの利用の際には、ぜひ参考にして頂きたい情報です。このほか当ブログでは、WordPressの情報を多く掲載しています。あわせてご活用くださいませ。



WordPressの記事一覧

今回は以上となります。最後までお読みいただき、ありがとうございました!

関連記事

最新記事