【ConoHa WING】ブログの始め方を初心者向けにやさしく解説

みやしも ブログ運営
これからブログを始めるなら『コノハウィング』がおススメだと聞きました!ですが初めてのことで何かと不安もあります...。誰かやり方を教えて下さい!
コノハウィングを使ったブログの始め方について、画像つきで分かりやすくまとめました!この記事の通りに作業を進めれば、約20分でブログが開設できますよ!

上記のとおり今回は、人気レンタルサーバーの『ConoHa WING(コノハウィング) 』を使ったブログの開設方法について解説してゆきます。



▼この記事の内容

  • コノハウィングの登録手順
  • WordPressの初期設定や使い方について



▼この記事を書いたひと

フリーランスのみやしも(@miyashimo_eng)です。プログラミングやWEB制作に関するIT情報を、幅広くお届けしてゆきます。

5分で分かる!!ブログ開設の全体像を知ろう

ブログ開設の全体像を知ろう【5分で分かる】
ブログ開設の全体像を知ろう

コノハウィングでブログを開設するためにも、作業の流れや必要な時間、およその費用感といった、全体像から確認してゆきましょう。

スムーズにブログを始めるためにも役に立つ、5分で理解できる内容です。

ブログに必要な3つのもの

まず初めに、ブログの開設に必要なものから確認してゆきましょう。



ブログを始めるためには、ブログ・サーバー・ドメインという3つの要素が必要になります。それぞれの関係は『家を建てること』に例えると分かりやすくイメージできますよ。



▼ブログに必要な3つのもの

  • ブログ・・・『家』
  • サーバー・・・『土地』
  • ドメイン・・・『住所』
ブログに必要な3つのもの
ブログに必要な3つのもの
上記の3つは、実際には『レンタルサーバー』というサービスと、『WordPress(ワードプレス)』という無料ソフトの組み合わせで用意できます。

▼ブログの開設で用意するもの

  1. 【レンタルサーバー】・・・サーバーやドメインを借りることが出来るサービス
  2. 【WordPress】・・・ブログの本体部分を構築できる無料のソフトウェア
レンタルサーバーを借りて、そこにWordPressを導入する。そんなイメージでブログを作り進めることができます!

レンタルサーバーを利用する【月額1,000円】

ブログを作るために必要になる「サーバー(=土地)」や「ドメイン(=住所)」は、いずれもレンタルサーバーを利用することで用意できます。

このうえでもレンタルサーバーは、およそ月額1,000円程度のランニングコストから利用することが出来ます。
レンタルサーバー代がそのままブログの運用費になるイメージです!

今回はタイトルにもある『ConoHa WING(コノハウィング)』を使ったブログの始め方について解説してゆきます。また今回は、月額891円(税込)で利用しやすい「WINGパック/12ヶ月」プランを実例にしてゆきます。

コノハウィングなら初期費用0円・永続利用でドメイン無料という特典もあるので、初期費用や維持費をおさえて、よりお得に利用できますよ。

WordPressでブログを構築する【無料ソフト】

ブログにとっての『家』にあたる部分は、『WordPress(ワードプレス)』という無料のソフトを使って実現します。

通常はレンタルサーバーがWordPressを自動的に用意してくれるので、利用にあたって自分で用意する必要はありません。

このほか「テーマ」や「プラグイン」という仕組みを使ってカスタマイズしてゆけば、思いどおりのブログを構築することも出来ます。



とはいえブログ開設の段階では、いずれも必要ではありません。WordPressの全般的なことについては、あくまでブログの公開後に進めてゆけば大丈夫ですよ。

はじめはレンタルサーバーと一緒にWordPressが導入できることだけ知っておけばOKです!

ブログ開設の流れ・時間について【約20分で完了】

ブログの開設に必要な作業の流れや時間について
ブログ開設の流れ・時間について

WordPressを使ってブログを始めるには通常、つぎの流れで作業を行う必要があります。



▼ブログ開設の流れ

  1. レンタルサーバーに申し込みする
  2. 独自ドメインを取得する
  3. WordPressをインストールする
ブログ開設の流れ
ブログ開設の流れ

これまでに登場した、レンタルサーバーとWordPressを使って作業を進めてゆくことが分かります。作業に対して『ちゃんと進められるかな..?』と不安に思う方でもご安心を。



現在のレンタルサーバーには「クイックスタート」や「かんたんセットアップ」といった、作業を簡略化する仕組みが用意されており、この仕組みを使えば誰でもかんたんにブログが開設できます。

時間もほとんどかからず、およそ20分程度あれば完了できますよ。
実際は超かんたん。思った以上にサクサク進められると思います!

ここまで分かれば準備オッケー!!

これまでブログの全体像について解説してゆきましたが、ここまでの知識があれば、コノハウィングを使い始める準備としては十分だと言えます。



実際はクイックスタートの仕組みでほとんど迷わずに申し込みできますので、『何となく理解できた!』『早くブログ開設したい!』という方には是非トライして欲しい瞬間です。



▼覚えておいて欲しいこと

  • コノハウィングに申し込みすれば約20分でブログが開設できる
  • WordPressは「かんたんセットアップ」で自動インストールされる
  • お得に利用できる「WINGパック/12ヶ月」プランがおススメ



▼今すぐWordPressブログを開設する

ConoHa WING(コノハウィング)



この記事では引き続き、コノハウィングでWordPressブログを開設する具体的な手順について詳しく解説してゆきます。

基本的には『分からない所だけ確認する』といった使い方をして頂ける内容です。
分からなくなったらこの記事に戻って手順を確認する、みたいな進め方で大丈夫ですよ!

コノハウィングでブログを始める6つのステップ

それではブログを始めるための具体的な手順について解説してゆきます。まずはコノハウィングへの申し込みから行います。 



▼公式サイト

ConoHa WING(コノハウィング)

手順①:申し込み画面を開く

コノハウィングのトップページを開いたら『今すぐお申し込み』をクリックしましょう。すると、サーバーの申し込み画面に移動する事ができます。

ConoHa WINGでブログを始める方法_登録1
ConoHa WING のお申し込み画面を開く方法

コノハウィングの申し込み画面を開いたら、左側の"初めてご利用の方"と書かれた所で『①メールアドレス』と『②パスワード』を入力してゆきます。

ConoHa WINGでブログを始める方法_登録2
メールアドレスとパスワードの入力が終わったら『次へ』ボタンをクリックして次に進みましょう。

手順②:申込内容を入力する

コノハウィングの申込画面を開いたら、続けて内容を入力してゆきましょう。

ConoHa WINGでブログを始める方法_登録3

ここでは主に4つの情報を入力します。



▼申し込みで入力する情報

  1. 契約期間・・・コノハウィングの利用期間を決める
  2. プラン・・・サーバーの容量・メモリなどのサーバー性能を決める
  3. 初期ドメイン・サーバー・・・サーバーの名前を決める
  4. WordPressの情報・・・WordPressで作成するブログの情報を入力する



今回はドメイン費用が0円になる『WINGパック』を選択している状態で申し込みを進めてゆきます。

ドメインは本来ランニングコストが発生するので、新しくブログを開設するなら『WINGパック』を選択するのがお得ですよ!

契約期間とプランについて

コノハウィングの申し込み画面で選択する『WINGパック』では、3ヵ月から最大36カ月まで契約期間が選べますが、基本的には契約期間が長い方が割安となります。

例えばお試しなら3ヵ月、長期利用が決まっているなら12カ月といったように、あくまでも自分の予算や計画に合わせて選択してゆけばOKです。
ブログ運用は長期的に行いますので、できるだけ長めにしておくとお得に利用できます!

また、プランは基本的に『ベーシック』を選択しておけば問題ありません。



プランの違いは、例えば「容量」や「メモリ」といったサーバーの性能に関係する内容ですが、ブログ運営では基本的に性能が不足する様なことはありません。仮に性能が足りなくなっても、後から変更する事もできます。

ですのでここは、最も安く利用できる『ベーシック』を選択しておくのがベターな選択となります。

ベーシックプランにおける利用期間ごとの料金は以下のとおり。

▼ベーシックプランの料金(※2021.09.04更新)
【3カ月】 合計:3,630円(税込) ※月額1,210円
【6カ月】 合計:6,600円(税込) ※月額1,100円
【12カ月】 合計:10,692円(税込) ※月額891円 ★おススメ
【24カ月】 合計:20,196円(税込) ※月額842円
【36カ月】 合計:28,512円(税込) ※月額792円
利用期間と割引額のバランスが良い「12ヶ月」がいい感じでおススメです!

初期ドメイン・サーバー名について

ConoHa WINGでブログを始める方法_登録3_初期ドメイン・パスワード
コノハウィング:初期ドメイン・サーバー名

初期ドメインとは"アカウント名"のような物で、例えばメールアドレスの様に自由な内容で決めることが出来ます。また、サーバー名も同様で、自由に決めてしまって問題ありません。

例)初期ドメイン・サーバー名の設定例
初期ドメイン:miyashimo
サーバー名:MIYASHIMO SERVER
ブログのタイトルや発信者の名前など、利用目的に合わせて決めると分かりやすくて良いと思います!

WordPressの情報について

ConoHa WINGでブログを始める方法_登録3_Wordpress
コノハウィング:WordPressの情報

コノハウィングでは『WordPressかんたんセットアップ』という機能を利用して、サーバーの申し込みと同時にWordPressの初期設定が出来ます。ここでは、次の情報を入力してゆきます。



▼WordPressに関する入力内容

  • 作成サイト名
  • 作成サイト用新規ドメイン
  • WordPressユーザー名
  • WordPressパスワード
  • WordPressテーマ
この際に入力する「ユーザー名」と「パスワード」は、WordPressの管理画面にログインするために後から必要になる情報です。作成したブログを利用するためにも、忘れずに控えておきましょう。

コノハウィングでは申し込みと同時に『WordPressテーマ』も導入できます。テーマとは、WordPressで作成したサイトの見ためや機能を自在にカスタマイズするための仕組みのことです。



テーマには無料・有料のものがあり、現時点では以下のテーマが選択できます。



▼購入可能なテーマ(※2021.09.04更新)

  • Cocoon / 0 円
  • SANGO / 9,900 円
  • JIN / 14,250 円
  • THE SONIC / 6,578 円 (年払い)



申し込みと同時に導入できるのは嬉しい選択肢ですが、とはいえテーマには有料のものが多いですし、テーマとはブログの開設後に変更することも可能なものです。ですので、ここで無理に選択する必要はありません。

無料の選択肢である『Cocoon(コクーン)』も人気のWordPressテーマのひとつです。WEB上にもノウハウが豊富に存在しますので、ひとまず選択しておくのも良いと思います。

手順③:申し込み内容を確認する

コノハウィングの申し込み内容の入力が終わったら、最後に申し込み内容の確認を行います。

ConoHa WINGでブログを始める方法_登録4
『次へ』ボタンを押して先に進む

画面の右側に表示されている合計額が、実際の申し込みに必要な料金となります。

例)申し込み内容
料金タイプ:WINGパック
プラン:ベーシック(12ヶ月分)
WordPressテーマ:Cocoon(0円)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
合計:10,692円(税込)
内容が確認できたら次にすすみましょう!
申込内容の確認ができたら『次へ』ボタンを押して次に進みましょう。

手順④:お客様情報を入力する

申し込み内容の入力が終わったら、続けてアカウント開設のための「お客様情報」を入力してゆきます。

ConoHa WINGでブログを始める方法_登録5
コノハウィング:お客様情報の入力画面

ここでは下記の情報を入力してゆきます。



▼お客様情報

  • 種別:個人・法人のいずれから選択します
  • 氏名~電話番号:自分の個人情報を入力します



種別については、企業としての利用では無い限り、基本的には『個人』を選択しておけばOKです。この他の入力内容については、他のWEBサービスと同じように個人情報を入力してゆけば問題ありません。

ここはほとんど迷うこと無く入力できると思います!
個人情報の入力が終わったら『次へ』ボタンを押して次に進みましょう。

手順⑤:SMS・電話で本人確認を行う

コノハウィングで本人確認を行うためには、電話番号を使用した『SMS(メッセージ)』か、『電話音声』による2通りの方法があります。

ここではスマホで簡単に認証が行える『SMS(メッセージ)』を使った方法を実例に紹介します。

SMSを使った本人確認の流れは次の通りです。



▼本人確認の流れ

  1. 携帯電話番号を入力して『SMS認証』ボタンを押す
  2. スマホのメッセージアプリに届く『認証コード』を控える
  3. コノハウィングで認証コードを入力して『送信』ボタンを押す

作業①:携帯電話番号を入力して『SMS認証』ボタンを押す

ConoHa WINGでブログを始める方法_登録6
本人確認①:携帯電話番号を入力する

作業②:スマホのメッセージアプリに届く『認証コード』を控える

ConoHa WINGでブログを始める方法_登録6-b
本人確認②:『認証コード』を控えましょう

作業③:コノハウィングで認証コードを入力して『送信』ボタンを押す

ConoHa WINGでブログを始める方法_登録7
本人確認③:認証コードを入力して『送信』ボタンを押す

以上の作業をとおして、無事に本人確認ができれば次の画面に進むことができます。

スマホでかんたんに出来ますね!サクっと済ませて次に進みましょう!

手順⑥:支払方法を入力する

最後に支払方法の入力を行いましょう。

ConoHa WINGでブログを始める方法_登録8
コノハウィング:支払い方法の入力画面

コノハウィングでは、クレジットカードをはじめ、コンビニ払いや銀行決済といった各種支払い方法に対応しています。

レンタルサーバーは支払いが切れると、利用しているサーバーの停止とともに、運営中のWEBサイトにもアクセス出来なくなってしまいます。

このためにも支払い状況については常に注意が必要なサービスとなります。

支払いミスを防ぐうえでも、基本的には自動入金に対応したクレジットカードの利用がおススメです。

支払方法について入力を行い、最後に『お申し込み』ボタンを押すと、コノハウィングの申し込みが完了します。

ここまでの作業、ひとまずお疲れさまでした!

ブログ運営に必要なことを確認しよう

コノハウィングでは、ブログの開設に必要なほとんどの作業が、申し込みと同時に完了するように出来ています。



▼コノハウィングの申し込みで完了すること

  • サーバーの利用準備
  • 独自ドメインの取得&設置
  • WordPressのインストール
  • WordPressのテーマ導入(※テーマ選択時のみ)



このためにも申込みが終わっていれば、WordPressを使ってすぐにでもブログが書き始められる状態です。しかしトラブルなくブログを運用するためにも、引き続き、登録した情報について確認してゆきましょう。

WordPressの情報について

コノハウィングの契約が完了すると、つぎの様な情報が表示されます。

ConoHa WINGでブログを始める方法_登録9
コノハウィング:WordPressの管理情報について
いずれもWordPressブログを管理するための大切な情報ですので、忘れずに控えておきましょう。

とくに『サイトURL』と『管理画面』の2つの情報は、WordPressを使ったブログ運用では日常的に使用する情報となります。

パソコンのメモ帳に控えておき、いつでも確認できる状態を作りましょう!

WordPressにログインする方法

コノハウィングの申し込みが完了すると、『WordPressの管理画面』にログインできる様になります。

▼WordPressの管理画面
サイトの運営者のみが利用する専用画面のこと。ブログ記事を投稿や、テーマのカスタマイズなど、WordPress全般の設定を行うことができます。

ブログの運用では日頃から一番使うことになる重要な画面です。WordPressを有効活用するためにも、まずは管理画面にアクセス出来るか必ず確認しておきましょう。



管理画面を利用するには、まずはコノハウィングの申込後に伝えられる「管理画面のURL」にアクセスして『ログイン画面』を開きます。

WordPressのログイン画面
WordPressのログイン画面

ログイン画面を開いたら、あわせてWordPressの「ユーザー名」と「パスワード」を入力して『ログイン』ボタンを押します。ログインが上手くゆけば、WordPressの管理画面に移動できます。

WordPressの管理画面
WordPressの管理画面
いつでもアクセス出来るよう、ブックマークに保存しておくのがオススメです!

ConoHaコントロールパネルについて

ConoHaの『コントロールパネル』について、存在を確認しておきましょう。



ConoHaのコントロールパネルは、コノハウィングで契約したサーバー・ドメインなどの管理目的に利用する画面になります。

ConoHa WINGでブログを始める方法_コントロールパネル
ConoHaコントロールパネル

ConoHaのコントロールパネルを通して、主には次のことが出来ます。



▼コントロールパネルで出来ること

  • サーバー・ドメインの新規契約やプランの変更
  • 独自ドメインを使ったメールアドレスの発行
  • クレジットカードなど支払い方法の設定
  • 個人情報などのアカウント情報の設定



上記のとおりコントロールパネルは、契約したサーバー・ドメインの操作全般や、個人情報・支払い方法を扱うことが出来るConoHaのサービス全体を利用するための画面になります。

先ほどにも解説した、WordPressの管理画面とは別物である点にご注意下さい。

コントロールパネルには、専用のログインページから『メールアドレス』と『パスワード』を使ってログインできます。(※コノハウィングの申し込みで最初に入力した情報です)



▼公式サイト

コントロールパネルを開く

ConoHa WINGでブログを始める方法_コントロールパネル_ログイン画面
コントロールパネルのログイン画面

普段からひんぱんに利用することはありませんが、いざという時には利用する必要がありますし、何より個人情報なども扱う重要な画面です。コノハウィングの利用にあたって、コントロールパネルの存在は確実に把握しておきましょう。

コントロールパネルもブックマーク推奨です!

ブログの開設後にすることは?

ブログの開設後にすることは?
ブログの開設後にすることは?

今回解説した作業を終わらせれば、基本的にはすぐにブログ運営が始められる状態です。とはいえこの時点ではまだ『つぎは何すればいいんだっけ?』いう方も多いはず。

そこで引き続き、ブログの開設後にすべきこと、おススメの情報について紹介してゆきます。

WordPressの初期設定を終わらせよう

ブログの開設ができたら、WordPressの初期設定を済ませてしまいましょう。

ワードプレスを使い始めるための準備がスムーズに整えられますよ!

WordPressテーマを導入しよう

WordPressには『テーマ』という仕組みがあり、利用することでブログのデザインや機能性を自由にカスタマイズすることが出来ます。

テーマを例えるなら『ゲームソフト』です。ゲーム機のソフトみたいに入れ替えるだけで、ブログの見ためをガラッとかえることが出来ますよ。

テーマには無料・有料の違いを含めてさまざまな物がありますが、ブログ運営で選ぶなら、あくまでもブログという目的に特化した以下のテーマがおススメです。

【無料テーマ】Cocoon

ブログの始め方_おススメWordPressテーマ_Cocoon(コクーン)
Cocoon(コクーン)

Cocoon(コクーン)は無料テーマとは思えないほど、ブログ運営で役立つたくさんの機能が含まれています。



▼公式サイト

Cocoon(コクーン)



標準の状態ではシンプルに仕上げられたテーマですが、カスタマイズをすればオリジナリティあるブログにすることも十分に出来ます。

そんなCocoonは『まずはお金をかけずにブログ向きテーマを試してみたい!』という方におススメできるWordPressテーマです。

【有料テーマ】SWELL

ブログの始め方_おススメWordPressテーマ_SWELL(スウェル)
SWELL(スウェル)

SWELL(スウェル)は、「ブログ運用」に特化して開発された国産のWordPressテーマです。



▼公式サイト

SWELL(スウェル)



導入するだけでもデザインの良い・編集しやすいブログがいっきに構築できる、非常に高品質なテーマとなっています。有料ではあるものの、成果を出している多くのブロガーから評価されている人気テーマです。

そんなSWELLは『いち早くクオリティの高いサイトを構築して成果につなげたい!』という方におススメできるWordPressテーマです。
WordPressテーマを導入するだけで、いっきにブログらしくなりますよ!

ブログのSEO対策をしよう

ブログ運営の成功には「SEO対策」が重要ですが、WordPressではプラグインを使ってSEO対策を強化する事ができます。

プラグインには、初めての方でもシンプルで扱いやすい『SEO SIMPLE PACK』がおススメです。

アクセス解析ツールを導入しよう

ブログの開設に合わせて「アクセス解析ツール」も導入してゆきましょう。



▼アクセス解析ツール

  1. Googleサーチコンソール・・・ブログの"アクセスされる前の状態"が分かるツール。ブログがどの様なキーワードで検索されたか?(=流入キーワード)といった情報が確認できます。
  2. Googleアナリティクス・・・ブログの"アクセスした後の状態"が分かるツール。ブログのアクセス数や離脱率などの情報が確認できます。
いずれもGogoleが提供している無料ツールです。改善に役立つさまざまな情報が手に入る、ブログ運用における重要ツールとなっています。
ブログ運用で成果を出すなら必要不可欠とも言える存在です!

ブログの書き方を学ぼう

ブログを開設したら、さっそく記事を書いてゆきましょう!ブログの書き方は次の記事で確認ができます。

ぼくが普段から実践しているやり方を紹介しています。ブログ開始1年目には月5万円の収益を達成した方法です!

まとめ:コノハウィングでブログを始めよう

今回は、人気レンタルサーバー『ConoHa WING(コノハウィング)』を使ったブログの開設方法について解説してゆきました。



これからWordPressブログの開設を行う際には、ぜひ参考にして頂きたい情報です。このほか当ブログでは、ブログ運営に関する情報も多く掲載しています。あわせてご活用ください。



▼関連記事を探す

ブログ運営の記事一覧

今回は以上となります。最後までお読みいただき、ありがとうございました!

関連記事

最新記事