【初心者必見】効率化で役立つショートカットキーまとめ【Windows/Mac対応】

  • パソコン
PC作業を効率化させたいな。オススメのショートカットキーがあれば教えてください!
おススメのショートカットキーを種類別にまとめました。ショートカットキーを覚えてPC作業を効率化させましょう!

上記の通り今回は、PC作業の効率化で役立つショートカットキーをまとめて紹介してゆきます。



▼この記事はこんな方向け

  • 初心者が覚えるべき基本的なショートカットキーが知りたい
  • アプリなどの作業目的別のショートカットキーが知りたい
  • このほか便利なショートカットキーがあれば知りたい
今回紹介するショートカットキーは各OS別にまとめています。Windowsを使っている方、macOSを使っている方の両方にお役立ち頂ける内容です。
ショートカットキーを覚えればPC作業が今よりもずっと効率的になりますよ!パソコン初心者は必見の内容です!

パソコンの基礎知識や使い方を学びたい方は『パソコンの基礎知識を解説する』の記事からご覧ください。

▼この記事を書いたひと

フリーランスのみやしも(@miyashimo_eng)です。プログラミングやWEB制作に関するIT情報を、幅広くお届けしてゆきます。

初心者が覚えるべきショートカットキー

初心者が覚えるべきショートカットキー

PC初心者がまっさきに覚えるべき、パソコンの基本とも言えるショートカットキーを紹介してゆきます。

初心者向き①:基本的なPC操作

まずはWindowsやMacなどの【基本的なPC操作】で役立つショートカットキーから覚えてゆきましょう。



▼基本的なPC操作

Windows macOS
コピー Ctrl + C Command + C
切り取り Ctrl + X Command + X
貼り付け Ctrl + V Command + V
複数選択 Shift + ↑→↓← Command + ↑→↓← 
全選択 Ctrl + A Command + A
元に戻す Ctrl + Z Command + Z
やり直し Ctrl + Y Command + Shift + Z
保存 Ctrl + S Command + S
PCを使った作業では、例えば「Word」や「Excel」といった多くのアプリを利用します。このうえでも上記は、どのアプリでも共通して使えるPC操作の中で最も使用頻度の高いショートカットキーになります。

上記のショートカットキーが利用できる場面としては、例えば次のようなことがあります。



例)ショートカットキーの利用場面

  • ファイルやフォルダの整理
  • 「メモ帳」や「Word」を使った文章の作成
  • 「Excel」を使った表計算データの作成
いずれも出番の多いショートカットキーです。ひとまず上記を覚えるだけでもPC作業を効率的にできますよ!

初心者向き②:ファイルやフォルダの操作

基本的なショートカットキーを覚えたら、続けて【ファイルやフォルダの操作】で使えるショートカットキーも覚えてゆきましょう。



▼ファイル・フォルダの操作

Windows macOS
新しく開く

Windows + E

Command + N
親フォルダに移動する Alt + ↑ Command + ↑
フォルダを開く Enter Command + ↓
前のフォルダに戻る Alt + ← Command +  [
次のフォルダに進む Alt + → Command + ]
名前を変更する F2 Enter
検索する Ctrl + F Command + F
削除する Delete Command + Delete
フォルダを閉じる Ctrl + W Command + W
PCにおけるファイルやフォルダの操作は、各OSに用意された管理アプリで行います。上記のショートカットキーは、Windowsなら「エクスプローラー」macOSなら「Finder(ファインダー)」でそれぞれ利用ができます。
例えばPCにたまった沢山の写真や動画ファイルも、上記のショートカットキーを駆使すれば素早く整理ができますよ!

便利に使えるショートカットキー

便利に使えるショートカットキー

このほかPC作業で役立つ便利なショートカットキーを紹介してゆきます。

便利①:ウィンドウを切り替える

WindowsやmacOSでは、以下のショートカットキーを使うとアプリやフォルダなどのウィンドウを素早く切り替えることが出来ます。



▼ウィンドウを切り替える

Windows macOS
画面の切り替え Alt + Tab Command + Tab



パソコンを使った作業では、沢山のアプリを同時に利用する場面が多いと思います。その様な場面でも、上記ショートカットキーを使えばマウス操作が省略できて、より効率的になります。



ウィンドウ画面を切り替えるショートカットキーの詳しい使い方については、以下の記事も参考になります。

便利②:デスクトップを表示する

WindowsやmacOSでは、以下のショートカットキーを使うと一瞬でデスクトップ画面を表示させることが出来ます。



▼一瞬でデスクトップを表示する

Windows macOS
コピー Win + D Fn + F11



デスクトップを表示するショートカットキーの詳しい使い方については、以下の記事も参考になります。

便利③:スクリーンショットを撮影する

WindowsやmacOSでは、以下のショートカットキーを使うと画面全体や選択範囲をスクリーンショットとして撮影することが出来ます。



▼スクリーンショットを撮影する

Windows macOS
画面全体を撮影する PrintScreen Shift + Command + 3
選択範囲を撮影する Win + Shift + S Shift + Command + 4
Shift + Command + 5



撮影したスクリーンショットは、例えば「ペイント」や「PowerPoint」といったアプリに貼り付けたり、「jpg」や「png」などの画像ファイルとして保存できます。



スクリーンショットを撮影するショートカットキーの詳しい使い方については、以下の記事も参考になります。

まとめ:PC作業を効率的にしよう

この記事では、PC作業の効率化で役立つ、オススメのショートカットキーを紹介してゆきました。



ショートカットキーを覚えてPC作業を効率化させたい、作業で役立つ便利なショートカットキーが知りたい、という方には、ぜひご活用頂きたい情報です。



このほか当ブログではパソコン作業で役立つ情報を多数掲載しています。あわせてご活用くださいませ。



▼関連記事を探す

パソコン関連の記事一覧

今回は以上となります。最後までお読みいただき、ありがとうございました!

関連記事

最新記事