一瞬でデスクトップを表示するショートカット「Win+D」を解説する【仕事効率UP】

  • パソコン

今回は、一瞬でデスクトップ画面が表示できる様になるショートカットキー「Win+D」について解説してゆきます。

パソコンの作業効率に役立つお得なスキルです!初心者の方は今すぐ覚えてゆきましょう!

ショートカットキー全体の情報を確認したいという方は「ショートカットキーまとめ」の記事からご覧ください。

▼この記事を書いたひと

フリーランスのみやしも(@miyashimo_eng)です。プログラミングやWEB制作に関するIT情報を、幅広くお届けしてゆきます。

マウス操作不要!一瞬でデスクトップを表示する方法を解説します

パソコン作業のイメージ

普段からパソコンを使っていると、画面上には多くの「ウィンドウ」や「アプリ」が開かれていると思います。



これらを閉じてデスクトップを表示させるには、通常はウィンドウやアプリのツールバーにある『_』や『×』などのボタンをクリックする操作が必要になります。しかし複数のアプリを開いている場合、アプリの数だけクリックすることになりますので、時として煩雑になる操作だとも思います。

デスクトップを表示させるために、繰り返しクリックをしていませんか...!?
今回紹介するショートカットキー「Win+D」を使えば、パソコン上のウィンドウ・アプリをまとめて閉じて、すばやくデスクトップが表示できる様になります。
作業効率化の【最重要ショートカットキー】とも言えるショートカットです。使い方をマスターしてゆきましょう!

ショートカット「Win+D」の基本的な使い方

画面上のウィンドウやアプリを閉じて、デスクトップを表示させるには、次のショートカットキーを使用します。

ショートカットキー:『Win+D』
デスクトップを表示させるショートカットキー

たとえば複数のウィンドウやアプリが開かれた、次のような画面があったとします。

「Win+D」の操作イメージ1
ショートカットキー『Win+D』を実行すると、開かれたウィンドウやアプリはまとめて閉じられ、一瞬でデスクトップ画面が表示されます。
「Win+D」の操作イメージ2

閉じられたウィンドウ・アプリはどうなるかというと、「最小化」されて画面下部のタスクバーに収納されます。

クリック操作でひとつひとつ「最小化」するのと同じ状態になります。また、この操作ではウィンドウやアプリが「終了」されることはありません。
まさに一瞬ですね!このショートカットがあれば、くり返しのクリック操作などは不要になります!

元の状態に戻すにはもう一度「Win+D」キーを押そう

一瞬でデスクトップを表示できる便利なショートカットキー「Win+D」ですが、ウィンドウやアプリの状態を元に戻したい。といった場合もあると思います。



この場合は、再度ショートカットキー「Win+D」を実行すればOKです。

ふたたび「Win+D」を実行すれば、最後に開いていたウィンドウやアプリの状態を復元することができます。
「Win+D」の操作イメージ3

ただし、手動でウィンドウやアプリの「最小化・終了」などの操作を行った場合、「Win+D」を実行しても元の状態に戻らないこともあります。

復元するタイミングによっては意図した状態にならないこともあります。この場合は手動でウィンドウ・アプリを開くようにしましょう。
ショートカットキー「Win+D」を使いこなして、作業を効率化しましょう!

ショートカットキー「Win+D」の使い方の解説は以上となります。

macでデスクトップ表示をする場合は「Fn+F11」を使おう!

上記はWindowを対象としたショートカットキーの解説となりますが、macのパソコンで同じ操作をすることも可能です。

macでデスクトップを表示させるには、ショートカットキー『Fn+F11』を使用します。
デスクトップを表示させるショートカットキー(macの場合)
macの種類によっては「Fn」キーの場所が違うこともあります。実行前にキーの位置も確認してみましょう!

パソコン作業で役立つお得な情報まとめ

パソコン作業で役立つお得な情報まとめ【作業を効率化しよう】

このほかパソコン作業の全般で役立つ、お得な情報を紹介してゆきます。

パソコンの基礎知識

パソコンの基礎知識や使い方から学びたいという方には、次の記事がおススメできます。

パソコンの知識を基礎から身に付ければ、普段のPC利用から迷うことも減りますし、より効率的に作業を進めることが出来ますよ。

パソコンの選び方【目的別】

新しいパソコンの購入あたって「PCスペックの見方が分からない!」「目的に合った選び方が知りたい!」という方には、次の記事がオススメです。

パソコンは目的に合わせて選ぶのが一番ですよ!新しいPCの購入で失敗しないためにも、ぜひチェックして欲しい内容です。

ショートカットキーまとめ

PCの作業効率化で役立つ、便利なショートカットキーを覚えてゆきましょう。



▼画面の一部をスクリーンショットで保存する


▼ウィンドウ・アプリをすばやく切り替える


▼一瞬でデスクトップを表示させる

まとめ:PC作業を効率的にしよう

今回は、一瞬でデスクトップ画面が表示できる様になるショートカットキー「Win+D」について解説してゆきました。



▼ショートカットキー

  • Windows:『Win+D』キーを押す
  • Mac:『Fn+F11』キーを押す



作業効率化のために、ぜひ参考にして頂きたい情報です。このほか当ブログでは、パソコン作業に役立つ沢山のコンテンツを用意しています。あわせてご活用くださいませ。



このほか当ブログではパソコン作業で役立つ情報を多数掲載しています。あわせてご活用くださいませ。



▼関連記事を探す

パソコン関連の記事一覧

今回は以上となります。最後までお読みいただき、ありがとうございました!

関連記事

最新記事