初心者向きのブログの始め方は?おススメや有料・無料の違いを解説する

みやしも ブログ運営
ブログを始めるにはどうすればいいの?どんな方法があるの?詳しく教えてください!
お任せ下さい!この記事を読めば目的にあったブログの開設方法が見つかりますよ!

▼この記事が向いている人

  • ブログを始めるにはどの様な方法があるのかが知りたい
  • 目的にあった適切なブログの開設方法があれば知りたい
  • ブログの書き方など、収益化や集客に役立つ情報が知りたい
▼この記事の結論
ブログを開設するなら幅広い目的に対応できて、資産化もできる『WordPress(ワードプレス)』を使った方法がオススメです。

WordPressブログを利用するには『エックスサーバー』や『 コノハウィング』などのレンタルサーバーが必要になりますが、いずれも月額1,000円前後から利用できます。

上記をおススメする理由について引き続き、記事内でくわしく解説してゆきます!

▼この記事を書いたひと

フリーランスのみやしも(@miyashimo_eng)です。プログラミングやWEB制作に関するIT情報を、幅広くお届けしてゆきます。

ブログ開設の2つの選択肢について

まずはじめに、ブログを始める方法には、次の2つの選択肢があることを伝えさせて頂きます。



▼ブログを始めるための2つの選択肢

  1. WordPress(ワードプレス)
  2. 無料ブログ/WEBサービス
それぞれの特徴やメリット・デメリットについて、順番に解説してゆきますね!

選択肢①:WordPress(ワードプレス)

WordPress(ワードプレス)
選択肢①:WordPress(ワードプレス)

WordPress(ワードプレス)とは、ブログやWEBサイトの構築を目的に開発されたソフトウェアのことです。



ブログの構築にWordPressを利用する一番のメリットは、特定のサービスに依存しない"独立したブログ"として構築することで、「アフィリエイト」や「アドセンス広告」などの手段を選ばない自由なマネタイズができることにあります。

この上でも収益化に成功できれば、運用して収入を増やしたり、サイト売買(M&A)に出せるなど、ブログを資産化できるといった側面もあわせ持ちます。

以上のことからWordPressは、副業をはじめ、収益化を前提とした目的のために広く利用されているブログの開設手段となっています。



一方では、WordPressブログの運用にはサーバー・ドメインが必要となり、これらの維持のためにランニングコストが発生するという点がデメリットとして挙げられます。とはいえ、いずれもレンタルサーバーを通して、月額1,000円程度コストで運用できます。



ブログ開設における、WordPressのメリット・デメリットについてまとめると、次のようになります。

WordPressブログのメリット

  • アフィリエイト・アドセンス広告などの収益化が自由にできる
  • 特定のサービスに依存しない『資産化可能』なブログが構築できる
  • カスタマイズ性に優れているためデザイン性の高いブログが構築できる

WordPressブログのデメリット

  • サーバー・ドメインを用意する必要がある
  • ランニングコストが発生する(月額1,000円程度)
  • ブログの維持・管理には一定の知識が必要になる
ブログを開設するためのベストな方法として、幅広く利用されています!

選択肢②:無料ブログ/WEBサービス

WEBサービス
選択肢②:無料ブログ/WEBサービス

ブログを始める手段のひとつに、無料でブログが開設できるWEBサービスを使った方法もあります。



無料ブログが開設できるサービスには、これまで『はてなブログ』や『アメーバブログ』といったものが代表的でしたが、最近では情報発信ができるnote(ノート) 』というWEBサービスも人気があります。



いずれも基本的に無料で利用ができるという点が、無料ブログを利用する一番のメリットになります。



一方でサービスに依存した方法であることから、アフィリエイトなどの収益化手段に制約が多いといったデメリットあるため、ブログ開設の目的によっては注意が必要です。



無料ブログのメリット・デメリットをまとめると、次のようになります。

無料ブログのメリット

  • お金をかけずに気軽にブログが開設できる
  • 操作がかんたんで比較的扱いやすい

無料ブログのデメリット

  • アフィリエイトなどの収益化手段には制約が多い
  • サービスの停止によるブログ消滅のリスクがある
  • 広告が自動挿入されるのでデザイン性に乏しい
無料ブログには出来ないこともあるので、目的によっては注意が必要です!

作り方①:WordPressブログを開設する

ここからは、先ほどにも紹介しした『WordPress(ワードプレス)』を使ったブログの開設方法について解説してゆきます。

WordPressブログ開設の流れ

WordPressブログを開設に必要な、おおまかな作業の流れとしては以下の様になります。



▼WordPressブログ開設の流れ

  1. レンタルサーバーに契約して『サーバー・ドメイン』を取得する
  2. レンタルサーバーに『WordPress』をインストールする
  3. WordPressに『テーマ』を導入してブログを構築する



WordPressブログの開設にはドメイン・サーバーが必要になりますが、いずれも『レンタルサーバー』に契約すれば用意できます。



レンタルサーバーには『エックスサーバー』や『コノハウィング』が人気となっています。いずれのサービスで提供されているクイックスタートの仕組みを利用すれば、WordPressの導入まで約20分で完了させることが出来ますよ。


WordPressの「テーマ」について

WordPressには『テーマ』と呼ばれる仕組みがあり、このテーマの入れ替えによって、そのサイトのデザイン(見ため)を大きく替えることが出来ます。

テーマには世界中の有志によって作られた様々な物がありますが、あくまでも"ブログ向け"に作られた"国産"のものを選択してゆくことでスムーズな構築ができます。

ブログ向きのWordPressテーマには、次に紹介する以下の2つがオススメです。



▼ブログ向きのおススメテーマ

  1. SWELL(スウェル)
  2. Cocoon(コクーン)

おススメテーマ①:『SWELL(スウェル)』

ブログの始め方_おススメWordPressテーマ_SWELL(スウェル)
SWELL(スウェル)

SWELLは"ブログ運用"に特化して開発された、国産のWordPressテーマです。有料とはなりますが、導入するだけでデザイン性の良いブログが構築できる、非常に高機能・高品質なテーマとなっています。



▼公式サイト

SWELL(スウェル)



SWELLを使ったブログの構築方法について、つぎの記事が参考になります。

多くのブロガーから支持されている、人気のWordPressテーマとなっています!

おススメテーマ②:『Cocoon(コクーン)』

ブログの始め方_おススメWordPressテーマ_Cocoon(コクーン)
Cocoon(コクーン)

Cocoonは無料テーマですが、ブログ運営に便利なたくさんの機能が含まれています。基本的にはシンプルに仕上げられたテーマですが、カスタマイズによってオリジナリティあるサイトを目指すこともできます。



▼公式サイト

Cocoon(コクーン)



Cocoonを使ったブログの構築方法について、つぎの記事が参考になります。

WordPressテーマの選び方は?

上記にも紹介した2つのテーマですが、それぞれ次のように判断し、選択してゆくのがおススメです。



▼テーマの選び方

  • Cocoon・・・ブログ開設の初期費用を下げつつ、ひとまずブログを完了させたい。
  • SWELL・・・時間をかけずにいち早くデザイン性の高いブログを構築したい。あらかじめ最適な作業環境でブログを運用したい。



先ほどにもある通り、無料で使える点が『Cocoon』の大きなメリットになります。



とはいえCocoonのデザイン性はシンプルなため、カスタマイズにはある程度の時間も必要ですし、作業内容によってはHTML&CSSのスキルも求められます。

無料で利用できる反面、導入後のカスタマイズで時間・スキルが必要になることを注意しておきましょう。

一方での『SWELL』には、直感的にデザインを変えることができる、高度なカスタマイズ機能がたくさん搭載されています。



▼参考ページ

SWELLの特徴 | WordPressテーマ SWELL



このためにもSWELLを導入すれば、コードを書く必要もなく、効率的にカスタマイズを行うことが出来るようになります。特別なスキルを必要とせずに作業できる点は、Cocoonとの大きな違いにもなっています。

より高機能なSWELLを導入すれば、カスタマイズの時間を消費することなく、ブログ記事の執筆に集中して作業できるようになります。

いずれも優れたテーマではありますが、無料・有料の違いによって、その後のデザインや作業効率で差がつくことをお伝えさせて頂きました。

ブログ運営の方向性や予算に合わせて検討してみて下さいね!

作り方②:無料のブログを利用する

ここからは、WEBサービスを利用した『無料ブログ』の開設方法について詳しく解説してゆきます。

無料ブログが開設できるサービスは?

無料ブログが開設できるWEBサービスとしは、次のものが一般的です。

note

note(ノート)は、note株式会社が2014年に開始したWEBサービスです。文章のみならず、画像・音声・動画にも対応したコンテンツ配信のプラットフォームとして利用できます。いわゆる「有料note」など、記事そのものが販売できる収益化のしくみが特徴的です。



▼公式サイト

note(ノート)


はてなブログ

はてなブログは、株式会社はてなが2011年より提供している無料ブログです。機能的にシンプルで使いやすいため、試しにブログ書いてみたい!という方にも利用しやすいサービスです。広告非表示・独自ドメインが利用可能な有料版も利用できます。



▼公式サイト

はてなブログ

アメーバブログ

アメーバブログは、サイバーエージェントが2004年より提供している無料ブログです。多くの有名人が利用していることから知名度の高いサービスです。こちらもはてな同様、シンプルで利用しやすく出来ています。



▼公式サイト

アメーバブログ

目的別のおススメなブログの作り方

ブログの役割は、いずれも"WEB上で情報発信ができる"という点で共通しています。しかし、ブログ運用の目的によっては、適した構築方法が変わってゆきます。

そこでここからは、推奨するブログの作り方について『目的別』に紹介してゆきます。

▼目的別:おススメするブログの作り方

  • お店やネットショップの集客をする
  • 副業でアフィリエイト・広告をする
  • その他の趣味や個人の理由・目的など
失敗しないブログ運用をするためにも、目的に合わせた最適な方法を選びましょう!

目的①:お店やネットショップの集客をする

目的①:お店やネットショップの集客をする
目的①:お店やネットショップの集客をする

新しくはじめたお店や、ネットショップなどの集客を目的にブログを始めるならWordPressを利用するのがおススメです。



理由としてはSEO対策と絡めたマーケティング手法が行いやすい点、ブランディングを意識したデザインなどのカスタマイズがしやすい点が挙がります。



このうえで、例えば店舗サイト・ECサイトなどと組み合わせて、ブログへのアクセスをお店の予約や商品の購入ページに流せれば、売上UPなどの集客効果も期待できます。



▼考えられる使い方

  • お店や商品の魅力・役立つ情報を発信する
  • TwitterなどのSNSと組み合わせて拡散する
  • 予約ページや商品の購入ページへアクセスを流す
お店やネットショップの集客をするなら、WordPressを使ってブログを開設するのがおススメです。

目的②:副業でアフィリエイト・広告をする

目的②:副業でアフィリエイト・広告をする
目的②:副業でアフィリエイト・広告をする

副業ブームとともにアフィリエイトなどの収益化を前提にしたブログ運営に目を向けている方も多く居ると思いますが、この様な目的であれば『WordPress』を利用がおススメです。 

以前にも解説したように、無料ブログは収益化の方法に制限が多いことが理由となります。

このためにも、例えば月100万円以上など...、実際に収益を出している有名ブロガーのほぼ全員がWordPressを使っている状況です。

WordPressを利用している有名ブロガー

▼マナブさん

manablog

▼沖ケイタさん

ハイパーメモメモ

▼ヒトデさん
今日はヒトデ祭りだぞ!

▼クロネさん

クロネのブログ講座

▼クロネコ屋さん
クロネコ屋のブログ術

WEB上の副業ブログの情報も、ほとんどWordPressが前提になっています!
アフィリエイトやアドセンス広告などを使い"収益化"を前提にしたブログを運営するなら、『WordPress』を使用するのがおススメです。

目的③:その他の趣味や個人の理由・目的など

目的③:その他の趣味や個人の理由・目的など
目的③:その他の趣味や個人の理由・目的など

ブログを始めたいと思う方の理由や目的には、上記のようなお金以外にもたくさんあると思います。



▼その他のブログの理由・目的

  • 趣味や遊びで情報発信をしたい
  • 文章を練習して言葉の力を身に付けたい
  • 日々の記録や思考整理に役立てたい



上記のような目的なら、基本的にはこれまでに紹介したいずれの方法でも対応できまです。中でもおススメなのが、無料ブログとしても紹介した『note(ノート)』です。



▼公式サイト

note(ノート)



noteには"フォロー"や"スキ"といったSNS的な要素があるおかげで、書いた記事の閲覧や評価をもらう機会を自然と得ることが出来ます。また、スマホからの投稿も行いやすく、スキマ時間で手軽に利用することも出来ます。

上記の理由から、noteは利用のハードルが低く、かつモチベーションを持って取り組みやすい環境としてあらゆる発信手段におススメできます。
あくまで発信だけが目的なら、気軽に始めやすい『note(ノート)』、もしくは他の無料ブログの利用がおススメです。

この記事のまとめ

今回は、ブログの始め方について詳しく解説してゆきました。



▼この記事のポイント

  • ブログの開設方法には「WordPress」と「無料ブログ」の2つの選択肢がある
  • WordPressブログはレンタルサーバーを通して月額1,000円前後で運営できます
  • 集客や副業などが目的なら『WordPress』の利用がおススメです
  • 趣味や遊びなど、あくまで発信が目的なら『Note』の利用がおススメです



これからブログを開設する際には、ぜひ参考にして頂きたい情報です。



このほか当ブログでは【ブログ運営】で役立つ情報を掲載しています。あわせてご活用くださいませ。



▼関連記事を探す

ブログ運営の記事一覧

今回は以上となります。最後までお読みいただき、ありがとうございました!

関連記事

最新記事