ブログ2年目の収益やアクセス数は?【リアルな数字も公開する】

  • ブログ運営
ブログを2年間続けるとどんな感じになる?ブログの収益やアクセス数を教えほしいな!
当ブログ運営2年目のデータを公開します!リアルな数字を見ながら運営結果について確認してゆきましょう。

上記のとおり今回は、当ブログ【みやしもブログ】2年目の運営データや、このほか実際に行ってきた施策も紹介します。



▼この記事で分かること

  • ブログ運営2年目における記事数・収益・PV数のデータ
  • ブログ運営2年目に行ってきた施策について
ブログ運営を2年間続けた結果として、アクセス数は【月17万PV】を、収益では【月53万円】をそれぞれ達成することができました。
副業やフリーランスとして長期的なブログ運用を検討しているという方は、この機会にぜひチェックしてみて下さいね!

これからブログを始めようと考えている方や、開設方法から検討したいという方には「ブログの始め方」の記事もおススメです。

▼この記事を書いたひと

フリーランスのみやしも(@miyashimo_eng)です。プログラミングやWEB制作に関するIT情報を、幅広くお届けしてゆきます。

ブログ運営2年目のデータを公開する

ブログ運営2年目のデータを公開する

それではブログ運営2年目(2021年1月~12月)のデータを公開します。今回は月ごとの【記事数・PV数・収益】を順番に掲載してゆきます。以前の内容が気になる方は「ブログを1年継続した結果を報告する」の記事からご覧ください。

データ①:記事数(全206記事)

まずは記事数から。ブログをまる二年運営した時点では、一年目と合わせて【計206記事】を書くことができました。月ごとの記事数の推移としては次のようになります。

ブログ運営2年目_記事数の推移
記事数の推移

この上で2年目は合計109記事を作成してゆきました。みやしもブログでは年間100記事の投稿を目標にしていたこともあり、今年も無事に目標達成となりました。

実際はぼくの執筆スピードが上がったことでより多くの記事が書けたと思います。しかし余力は情報収集やSEO対策、新規ブログの開設などの作業に費やしてゆきました。
後ほど2年目に行ってきた施策についてもふれてゆきます!

データ②:PV数(最高17万PV)

上記のように記事を追加してゆく過程では、ブログ運営2年目のPV数は次のように変化してゆきました。

ブログ運営2年目_PV数の推移
PV数の推移
ブログのPV数が5月頃から大きく伸び始めてゆき、12月には過去最高の月間17PVを達成することができました。
ブログ運営2年目_12月の月間PV(過去最高)
12月の月間PV(過去最高)

PV数を向上させることができた理由としては、例えばミドルキーワードなどの比較的ボリュームが高いキーワードを狙ってゆく様に方向転換できたことが大きいと考えています。方向転換の背景としては次のような事があります。



▼方向転換の背景

  • ブログには約100件の記事があり、被リンクが獲得できていた
  • ドメインパワーの上昇により競合サイトに対抗する力がついた
  • 戦略的に上位を狙うためのトピッククラスターなどの手法を学んだ
  • 経験値がたまりキーワード選定・競合サイトに対する解像度が上がった



以上のように運営1年目を通してブログが育ってきたことや、ぼく自身の知識・経験が向上したことが方向転換の背景になります。この上では具体的に、ボリュームを以下のように変えてキーワードの選定や記事の執筆を行ってゆきました。



▼検索ボリュームの変化

  • 1年目・・・50~100
  • 2年目・・・100~1,000



結果としていくつかの記事で【Google検索1位】を取ることができ、ブログのPV数を徐々に上げてゆく形となりました。

ブログ運営2年目_RankTrackerによる検索順位
RankTrackerによる検索順位
ブログ運営ではSEOなどの外部的な要因も絡むので、もちろん上記だけがPV数を向上させたすべての理由だとは思いません。しかし1年目の蓄積や経験を活かしつつ、2年目はより集客できるエリアで勝負できたことが大きく勝敗を分けたと考えています。
投稿ペースは同じでも作業の内容が大きく変わってゆきました。個人的にも「継続は力なり」を感じた年になりました!

データ③:収益(最高53万)

記事の投稿やPV数の上昇にともなって、ブログ運営2年目の収益は次の様に変化してゆきました。

ブログ運営2年目_収益の推移
収益の推移

当ブログではアフィリエイトを収益化手段としており、5月以降のPV数の変化に合わせて収益化に対する改善を実施してゆきました。具体的には収益性があり、かつ露出の高い記事から優先的にリライトをかけています。

結果としてPV数に2ヶ月以上後追いする形とはなりますが、無事に収益も向上させることが出来ました。また11月には過去最高の【月53万円】を達成しています。
PV数に気を取られ過ぎて、収益化への出遅れ感がつよい。望ましくもありますが、多くの反省点が残る結果となりました...!

ブログ運営2年目のデータとしては以上になります。

ブログ運営2年目で行った施策など

ブログ運営2年目で行っていた作業や施策など

ここからは、ブログ運営2年目で成果を出すために行ってきた施策全般について紹介してゆきます。

実践している記事の書き方

みやしもブログで日々実践しているブログ記事の書き方としては以下の通りです。



▼ブログ記事の書き方

  • 各種ツールを使って、ブログ記事で狙う「キーワード選定」を行う
    例)Googleサジェスト、ラッコキーワード、キーワードプランナー
  • 想定読者をふまえて、記事のテーマや見出しの構成を考える
  • 見出しごとに情報を完結させることを意識して本文を執筆する
  • 読みやすく、伝わる文章を目指して「PREP法」などの手法を活用する
  • 十分な情報量を確保するために、3,000字以上の文字数を目安にする
  • 文章の捕捉になると思った場合は「画像」や「表」を挿入する
  • 投稿した記事は「検索順位チェックツール」を使って検索順位を計測する
    例)GRC、Rank Tracker
ブログ運営2年目では、上記を基本にしながら日々の記事作成やリライトをこなしてゆきました。
ブログ運営1年目を通して身につけた僕の基本です。もちろんこの記事も上記に従って書いています!

収益化にはアフィリエイトを利用

ブログの収益化手段には「アフィリエイト」と「アドセンス広告」が大きく一般的だと思いますが、2年目も【アフィリエイト】のみ利用してゆきました。



ASPには「A8.net」と「 もしもアフィリエイト」の2つをメインに、案件によって使い分ける形で利用しています。



また月間のアクセス数が10万を超えた時点では「さらなる収益UPのためにアドセンス広告を導入しようかな?」とも考えました。

しかしWebサイトの見やすさ・記事の読みやすさといった観点での読者への影響や、厳しい利用規約に対するペナルティのリスクなど。アドセンスの導入に対するデメリットも多く感じたため引き続き利用しない方針にしました。
収益化手段については勉強不足なところも多い今後の課題点です。引き続き検討したいとも思います!

サイト全体に対するSEO対策

ブログ運営2年目には、ドメインなどのサイト全体に対して影響する【SEO対策】も行ってゆきました。具体的に行った作業としては以下になります。



▼SEO対策

  • コアウェブバイタルの改善
  • 構造化データ(JSON-LD)の導入
  • プライバシーポリシーの追加
  • 運営者ページの追加
  • Googleマイビジネスの登録



SEO対策に関する情報収集を積極的にしていたこともあり、その中で自分が理解できる、かつ実現できる範囲でひとつつずつ実行してゆきました。



正直なところ「実施した施策それぞれどの様にサイトに影響したのか?」を特定することは出来ません。しかしイメージ的には「何かがピンポイントで効いた」というより「ひとつひとつが少しずつ効いた」という形で、検索流入やPV数の向上に影響していったと感じています。

上記のようなSEO対策はWebサイトに十分なコンテンツ量があってこそ効果が出るとも聞いています。記事数が十分にある2年目から行ったことも、実施のタイミング的に良かったと思います。
ページ速度やE-A-Tといった、SEOのトレンドに対する勉強にもなりました。今後も研究したいと思います!

SEO対策に関する情報収集

ところでSEO対策に関する情報収集は、SEOコンサルタントであるSEOおたくさんの有料Noteや、同じく代表をされている【株式会社LANY】のブログを参考にさせて頂きました。



▼Note(有料)

【2021年のSEO対策】71サイトのコンサルで見えた、14個の効果的な施策。



Noteではトレンドに対する解説や具体的な対応策などが書かれており、先にも述べたSEO対策の指針にさせて頂きました。

またSEO対策に対する考え方、取り組み方という基本的な所で勉強になることも多く、個人的に2021年で一番買って良かったと思えるNoteでした。

▼公式ブログ

株式会社LANY(ブログ)

あわせてLANYのブログも参考にさせて頂きました。リンクジューストピッククラスターといった概念を学び、自身のブログに取り入れて実践できたのは今年の大きな収穫の一つです。
いずれもSEOに関する情報収集では大変お世話になりました。ありがとうございます!

ブログラボも活用しました

BLOG Lab.(ブログラボ)
BLOG Lab.(ブログラボ)

ブログ運営2年目もTsuzukiさん、ゴーゴーケンゴさんのお二人が運営している【ブログラボ】を活用してゆきました。ブログラボとはNoteを通して利用することができるブロガー専用のオンラインサロンです。



▼公式サイト(Note)

ブログラボ



1年目の時はテキストや動画などのコンテンツを読み漁ったり、他の方の活動を見させて頂くだけの使い方に留まる、いわゆるROM専のスタンスで利用していました。



しかし2年目以降の「他の方の意見を取り入れてより向上したい」「モチベーションを持ってブログを継続したい」という意欲から、日々の作業報告や記事添削などの目的で積極的に活用してゆきました。

ブログ運営2年目_ブログラボでの活動
ブログラボでの活動
結果として「月30万円(確定)を3ヶ月連続で達成」という卒業条件を満たすことができ、栄えあるブログラボの卒業生となることが出来ました。
ブログ運営2年目で一番嬉しかった出来事です。今後も積極的に活用してゆきたいと思います!

WordPress+SWELLが最高でした

最後に少しだけ余談を。1年目のアクセス・収益報告ではブログを自作したことを失敗談として取り上げましたが、2年目にはWordPressを使った新規ブログの開設にもチャレンジしていました。



この際のWordPressテーマには「SWELL(スウェル)」を使用しましたが、聞いていた評判のとおりお値段以上の素晴らしいクオリティでした。実際にSWELLで作ったブログは以下になります。



▼新規ブログ

GREAT JOURNEY

ブログ運営2年目_SWELLで作ったブログ①
SWELLで作ったブログ①
ブログ運営2年目_SWELLで作ったブログ②
SWELLで作ったブログ②
何と言っても素晴らしかったのがSWELLの「表現力」です。例えばこのブログで行っている吹き出しやボックスなどの表現も、SWELLなら一切のプログラミング無しで実現できてしまうのです。

実際に上記のサイトもクリック操作だけで実現することが出来ました。

ブログ運営2年目_SWELLで作ったブログ③
SWELLで作ったブログ②

SWELLのエディターは丁寧に作り込まれているからストレスフリーで快適に操作できますし、表現力が高いから単純にブログ記事を書いていて楽しいんですよね。プログラミング作業に数百時間を費やしてこのブログを作った身としては、テーマの品質に素直に感動できるものがありました。



以上のような理由から、これからブログを始める方やテーマを検討中の方には【WordPress+SWELL】の組み合わせがオススメです。



▼公式サイト

SWELL(スウェル)

ブログ特化型のテーマとして間違いなく最強の一角にいると思います。僕のようにカスタマイズで数百時間を溶かしたくないという方はSWELL使いましょう!

まとめ:継続の価値がありました!!

この記事では、当ブログ【みやしもブログ】2年目の運営データや、このほか実際に行ってきた施策について紹介してゆきました。



▼ブログ運営2年目の成果

  • 記事数・・・全206記事
  • PV数(月)・・・最高17万PV
  • 収益(月)・・・最高53万円



報告のとおり当ブログは運営2年目で大きく実績を伸ばす結果となりました。この上では日々の投稿や様々な施策を通して、僕自身も大きく成長できたと感じています。

ブログは毎年の様にオワコンと言われたり、ジャンルによって成果を上げるのが厳しくなっているとも言われます。また「成果が出るまでに時間がかかる」という性質から、多くの方が挫折してゆく現状もあります。

しかし当ブログの様にコツコツと日々投稿を行い、改善の努力を積み重ねてゆけば、副業やフリーランスといった個人の領域で成果を出せることも確かな事実となります。

2年かけて僕もすっかりブロガーに。まだまだチャンスがある世界だと思うので、引き続きコツコツ頑張ります!

ブログで扱うテーマや投稿ペースによっては、結果の出かたも多種多様だと思います。今回紹介した2年目の運営データも、一つの参考情報としてお役立て頂けたら嬉しく思います。



このほか当ブログでは【ブログ運営】で役立つ情報を掲載しています。あわせてご活用くださいませ。



▼関連記事を探す

ブログ運営の記事一覧

今回は以上となります。最後までお読みいただき、ありがとうございました!

関連記事

最新記事