これからプログラミングを学びたい方必見!オンライン学習サイト「Progate(プロゲート)」についてサービスの特徴や勉強への活かし方を解説いたします!

プログラミング


プログラミングを独学で勉強したいと思い、初心者でも学習ができるWEBサービスを探しています。おすすめのサービスはありますか?または、勉強にあたり便利な活用方法やおススメのプログラミング言語などがあれば教えてください!



こんなお悩みをお持ちの方にはズバリ『Progate(プロゲート)』が最適ですよ!


初心者の方がプログラミングの独学を始めるにあたっての、『便利な活用方法』と『おススメのプログラミング言語』をご紹介いたします。

Progate(プロゲート)とは?

Progate(プロゲート)は初心者の方に最適なプログラミング学習サービスです.png



Progate(プロゲート)は『初心者から、創れる人を生み出す』がキャッチコピーのプログラミング学習サイトです。



プログラミング初心者を対象に、WEBサービスを作るために必要なプログラミング言語を学ぶことが出来ます。

Progateは2014年にサービスを開始し、今ではユーザー数が100万人を超えている人気のプログラミング学習サイトとなっています。



サービスには『無料プラン』と『有料プラン』の2種類があり、無料プランでもプログラミングを体験するために十分なレッスン内容が揃っているため、プログラミングを体験したい・勉強の入り口にしたいという理由だけでも十分に利用する価値があります。



また、Progateはパソコンやスマートフォンがあればどこでも出来るため、場所・時間を問わずプログラミングを独学したい方にはおすすめのサービスです。



▼『Progate(プロゲート)』公式サイトはこちら

【 プログラミングの入門なら基礎から学べるProgate】

https://prog-8.com/

Progate(プロゲート)の進め方・サービスの特徴について


Progate(プロゲート)のサービスの大きな魅力となっているのが以下の3つの点です



  • スライドを使った学習形式で分かりやすくテンポよく進められる

  • ブラウザに直接プログラムを書き込み、体験しながら勉強ができる
  • プログラムの結果が分かり、間違っていれば指摘もしてくれる



それぞれ順を追って解説してゆきたいと思います。


Progateの特徴その1:スライドで分かりやすくテンポよく進められる

Progate(プロゲート)のプログラミング学習形式ならスライドで分かりやすくテンポよく進められる.png


プロゲートはなんと言っても、スライドで丁寧な説明と図を見ながら進められる学習形式が特徴的です。



スライドは途中で戻ったり、中断した所からやり直しが出来るため、自分のペースでプログラミング学習を進める事が出来ます。



そして各レッスンの進捗はオンラインで保存されているため、中断や再開はいつでも出来ます。


なのでプログラミングの学習にスケジュール調整を要したり、場所や時間を選ぶ必要が無い点は、利用者にとっての大きなメリットとなります。



毎日少しずつでもプログラミングの学習を進めたい!という方にはぴったりなサービスです。



Progateの特徴その2:ブラウザに直接プログラムが書き込める

Progate(プロゲート)のプログラミング学習形式はブラウザに直接プログラムが書き込める.png



Progate(プロゲート)ではレッスン時に直接プログラムを書いて実践をする事ができます。



プログラミングを上達するための基本は学習と実践です。



なのでプロゲート上で行われる『スライドを見る』『プログラミングを実践する』という勉強のサイクルが一つのWEBブラウザ内で完結する点は、初心者がプログラミングを学習する上での大きなメリットとなります。


例えば書籍やソフトなど、学習のための準備を必要とせず、パソコンがスマホがあれば勉強を進められる点は本当にありがたいですね。



Progateの特徴その3:プログラムの結果が見れて、間違っていれば指摘もしてくれる


Progate(プロゲート)のプログラミング学習形式は間違ったところも指摘してくれるから勉強が捗ります.png



Progate(プロゲート)はスライドを読み、与えられた課題をこなす事でレッスンが進行しますが、 課題で書いたプログラムの結果は全てWEBブラウザ上で確認が出来る様になっています。



初心者の方にとってプログラムは未知の世界でしょうから、実際に書いたプログラムの結果がその場で見れるという点は、作業の意味や実感を学習者にわかりやすく示してくれます。



そしてレッスン完了前に書いたプログラムが間違っていれば具体的な指摘をしてくれますので、プログラミング初心者にありがちな『上手く行かない』→『どこが悪いか分からない』→『手が止まる』→『ストレスを感じる』、といった様な、挫折にもつながりかねない悪循環を解消してくれます。



なのでProgateなら挫折することなく・テンポよく学習させてくれる様に配慮されているので、初心者の方でも安心してプログラミング学習が始められます。



そして『プログラミングを学習しよう!』という最初のモチベーションを常に保たせてくれるので、楽しみながら勉強が続けられますよ!


Progate(プロゲート)の始め方


Progate(プロゲート)の始め方はとても簡単ですよ!

公式サイトでユーザー名、メールアドレス、パスワードを登録すればアカウントが作成できます。



progate5.png


勉強したいプログラミングを選択しよう!!

プログラミング学習サイトProgate(プロゲート)なら無料で学べるプログラミング言語が沢山ありますよ.png



登録したらさっそくプログラミングの勉強を開始してみましょう。

プロゲートでは次の言語を学習する事ができます。



  • HTML&CSS

  • JavaScript
  • jQuery
  • Ruby

  • Ruby on Rails5
  • PHP
  • Java
  • Python
  • Command Line
  • Git
  • SQL
  • Sass
  • Go

  • React


無料で受けられるレッスンは?

Progate(プロゲート)の無料会員は『HTML・CSS初級編』『PHP』など、基礎レベルの 17レッスン から学習できる様になっています。


細かなレッスン内容については公式サイトの『学習レッスン一覧表』ページから確認する事ができます。


Progate(プロゲート)で学習できるレッスンは「学習レッスン一覧表」のページで細かく確認できますよ.png


初心者におすすめのレッスン

プログラミング初心者の方やプロゲートを体験してみたいという方は 先ずは、HTML&CSSのレッスンから始めるのがおすすめですよ!


HTMLはマークアップ言語と呼ばれ、HTMLを書く行為を厳密にはプログラミングとは呼びません。


ですが、知識がなくても学習をはじめやすく、WEBサイトやサービスを作るために必須の作業でもあるため、まずはHTML&CSSからレッスンを始めるのがおススメです!



progate3.png



レベルアップで楽しく継続できちゃいます

プログラミング学習サイトProgate(プロゲート)でレベルアップするとついつい次のレッスンに進みたくなります.png



Progate(プロゲート)でレッスンを進めて行くと『経験値』がたまり『レベル』が上がっていきます。



なんだかRPGのゲームの様ですが…これが実はプログラミング学習の継続のポイントにもなっていると筆者は思います。


これは実際に体験してみての感想ですが、レッスンのスライドをこなすごとに経験値がたまり、Lvが上がっていきます。



レベルアップ時のエフェクトなどがゲームみたいで凝っているのですが、それが妙に小気味よくて、その時の達成感とともについつい次に進みたくなってしまいます。



それが難しいレッスンだったとしても、最後に褒められると嬉しいし何だか自信がつきますよね。



プロゲートならゲーム感覚で達成感を味わいながらプログラミングの勉強を進められるので、一度始めたら予想以上にハマりますよ!


Progate(プロゲート)をやればすぐにエンジニアとなり仕事が出来ますか?


99_w1280.jpg



プロゲートのレッスンをこなしただけでは、ホームページを作ったり本職のエンジニアとして現場で実力を発揮することは難しいと筆者は思います。


プログラミング言語以外にも覚えなくてはならない事が沢山あります


実際のWEBサービスなどを作り上げるためにはドメインやサーバーの知識など、作成したプログラムを動かすために必要な環境などの全体像を把握して考える必要があります。


プログラミング言語というのはモノづくりをするための道具であり作業の一部でしかないのです。

なのでプロゲートで経験を積みプログラミングが出来る様になっても、いきなりエンジニアとして現場で実力を発揮するのは難しいというのが、厳しい現状であると筆者は感じています。


プロゲートはエンジニアになるための最高のきっかけを与えてくれます


とはいえ、Progate(プロゲート)をこなしていく事で着実にプログラミングを始めとする技術に対する知識が身につきます。



実際に手を動かしてコードを書くことや、ミスや修正の体験、プログラミングに必要な記号や構文を覚えることはエンジニアになるための感性を確実に養うことが出来ます。プロゲートをやれば本だけでは得られない経験を確実に得ることが出来ると思います。


プロゲートのレッスン内容は初歩的なではありますが、やることにもちろん価値はありますし、次のステップには確実に繋がりますよ!


そして自信がついてきたら実際にオリジナルでコードを書いてみたり、ドメインをサーバーにも触れてみたりしながら実践的な知識に変えてゆけば良いのです。


プロゲートはモチベーションを持って勉強を始めたあなたを確実にエンジニアに導いてくれますよ!

なので最初は習得したいと思う言語から、レッスンをガンガン進めてゆきましょう。


Progate(プロゲート)を一通り学んだあとは?


学習だけで終わってしまうのは非常にもったいない事ですよ!



プログラミングは実際に自分で何か作り、実践を積むことが成長にとって非常に重要になります。

なので、Progate(プロゲート)での勉強がある程度進んだらぜひ一度自分で何か作ってみたり、カスタマイズする事をおススメします!



  • HTML&CSSを使ってホームページを作ってみる

  • レンタルサーバーを借りてサーバーやドメインを学ぶ

  • 企画やテーマを立ててWEBアプリを作る

  • Wordpressをカスタマイズしてブログの見た目を変える

  • Wordpressのオリジナルテーマを自作する

★★関連記事★★

Wordpressのブログ開設やWEBサイト・WEBサービスの公開で使うレンタルサーバーなら「エックスサーバー」がおすすめです

ブログの作り方を徹底解説!エックスサーバー+ワードプレスの組み合わせで誰でも簡単にブログが開設できる方法を紹介いたします!

さいごに

いかがでしたでしょうか。



Progate(プロゲート)はスライド形式の分かりやすい解説と、プログラミングを書き、体験することで『楽しく・テンポよく』プログラミング学習が行える様に設計されている、とても優秀なサービスです。


また、無料から受けられるレッスンも沢山ありますので始めてプログラミングを勉強したい方にとって本当におすすめなサービスでもあります。


気になったらぜひ使ってみて下さいね!


今回は以上になります。