レンタルサーバーの『ロリポップ』とは?特徴やメリット・デメリットを解説する

みやしも レンタルサーバー

今回はレンタルサーバーの『ロリポップ!』の特徴や、利用するメリット・デメリットについて詳しく解説してゆきます。



▼この記事を書いたひと

フリーランスのみやしも(@miyashimo_eng)です。プログラミングやWEB制作に関するIT情報を、幅広くお届けしてゆきます。

レンタルサーバーの「ロリポップ」について

ロリポップ!レンタルサーバー
ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップとは?

今回紹介する『ロリポップ!レンタルサーバー』は、2003年にサービスを開始した、業界でも老舗にあたるレンタルサーバーです。



そんなロリポップは「すぐに使える、ずっと使える。」をキャッチコピーに、女性・学生・ホームページ初心者に向けた低価格帯のサーバーを提供しています。

現在では170万人以上の利用実績もあり、幅広い層に人気のあるレンタルサーバー会社となっています。

ロリポップ! - Wikipedia

ウィキペディアにも乗っていることからも、歴史のふかさを感じますね!

ロリポップ3つの特徴

今回紹介するロリポップには、次のような特徴があります。



▼ロリポップの特徴

  • 歴史のあるレンタルサーバー。170万人以上の利用実績がある
  • 格安プランが用意されているので、ランニングコストを抑えて利用できる
  • 充実したサポート体制。初心者でも安心して利用できます



ロリポップはなんといっても幅広い価格帯に応じた豊富なプランが魅力的です。WordPressが利用できる「ライト」プランを選択すれば、最安220円(税込)からブログ・WEBサイトの運用をすることも可能となります。

ロリポップ!レンタルサーバー_プラン一覧
引用:ロリポップ!レンタルサーバー

プランによってはサーバ性能・サービス面で他に劣る点も見られますが、コスパ重視で選びたいといった方には一つの選択肢に挙がるサービスだと言えます。

低価格プランが充実していることから『コスパ重視で安くレンタルサーバーを利用したい!』という方におススメのサービスです。

ロリポップを利用するメリット

続けて、ロリポップを導入するメリットを紹介してゆきます。



▼メリット

  1. 低価格プランが充実している
  2. サポート体制が充実している
  3. WordPressの導入がかんたん

メリット①:低価格プランが充実している

まずは『低価格プランが充実している』という点が利用のメリットとして挙がります。



もともと女性・学生・ホームページ初心者に向けたサービス展開をしていたこともあり、低価格プランの充実度はかなりのもの。最安なら、わずか月額220円(税込)でWordPressサイトを構築することも出来ます。

このためにもロリポップはビジネス以外の用途でも利用しやすいレンタルサーバーだと言えます。

▼ビジネス以外の用途

  • 趣味や遊びによる個人ブログ・サイトの開設
  • プログラミングなどの勉強のために利用する
  • サークル・コミュニティなどのホームページ運営



もちろん本格ビジネス向きのプランも用意されており、途中からプランを上げることもできます。最安プランから始めて、必要に合わせて徐々にグレードアップする、といった利用方法にも対応可能です。
ランニングコストに対して非常に柔軟なサービス設計です!

メリット②:サポート体制が充実している

ふたつめのメリットに挙がるのが、サポート体制が充実しているという点です。

メールのお問合せは24時間365日、毎日受け付けています。リアルタイムにスタッフと話せるチャットサポート、電話サポートもご利用いただけます。
引用:ロリポップ!レンタルサーバー

公式サイトにもある通りメール・チャット・電話といった広い窓口が用意されています。このほかマニュアル・FAQ・学習系のコンテンツも充実しています。

ロリポップのことはロリポップに聞けば解決!初めてでも安心して使えるレンタルサーバーです。
初心者向きレンタルサーバーならではのサポート体制です!

メリット②:WordPressの導入がかんたん

ロリポップには『WordPress簡単インストール』という機能があり、利用すれば誰でもかんたんにWordPressを導入する事が可能となります。

『WordPressの設置方法がわからない』『サーバーの難しいことは知らない』といった方でも、迷わずに作業をすすめることが出来ます。
初心者の挫折ポイントを肩代わりしてくれる、優れたサービスです!

ロリポップを利用するデメリット

一方で、ロリポップを利用するデメリットには次のことが挙がります。



▼デメリット

  1. プランによってはサイトの表示速度が遅くなる
  2. 無料の独自ドメインの取得に時間がかかる

デメリット①:プランによってはサイトの表示速度が遅くなる

ひとつは、プランによってはサイトの表示速度が遅くなるという点。



ロリポップは比較的安価に利用ができる反面、ライト・スタンダードなどの低価格プランを選択すると、サーバー性能も相応のものが割り当てられます。プランの選択によってはサイトの表示速度が遅くなってしまうため、目的によっては注意が必要となります。

このためにも一時期は、他のレンタルサーバーとの比較により『ロリポップはサイトが重たい・表示スピードが遅い』といった評価もされていました。

このことは公式でも自虐ネタとして扱われていますが。。最近ではSSD・LiteSpeedの採用によって他のサービスに比肩するスペックが提供できている状況です。

副業やビジネスが目的なら、すくなくとも『ハイスピード』以上のプラン選択がおススメです!

デメリット②:無料の独自ドメインの取得に時間がかかる

もうひとつはキャンペーンを利用した無料の独自ドメインの取得に時間がかかるという点。



ロリポップは『ムームードメイン』を通すことで独自ドメインが利用できますが、キャンペーン対象のドメインは『ムームードメイン』側でクーポンコードを適用することで貰える仕組みです。ですがこのクーポンコードは発効まで7日待つ必要があります。



▼ロリポップ公式サイト

ドメインずっと無料のクーポンコードはいつ配送されますか

このためにも『いますぐブログ・サイトを開設したい』といった方にとっては、スピード感が得られにくいサービス状況だと言えます。

ランニングコストを少しでも抑えるためにはもちろん待つのがベストですが、状況的に待ちきれなければ即日ブログ開設が可能な『エックスサーバー』や『コノハウィング』を使うのも一つの選択肢です。

待ちさえすれば良いのですが、今後のサービス改善にも期待したいですね!

まとめ:とにかく安く使いたい方におススメです

今回はレンタルサーバーの『ロリポップ!』の特徴や、利用するメリット・デメリットについて詳しく解説してゆきました。



▼ロリポップの特徴

  • 歴史のあるレンタルサーバー。170万人以上の利用実績がある
  • 格安プランが用意されているので、ランニングコストを抑えて利用できる
  • 充実したサポート体制。初心者でも安心して利用できます


レンタルサーバー選びのためにぜひ参考にして頂きたい情報です。このほか当ブログでは、レンタルサーバー関連の情報を多く掲載していますので、あわせてご活用ください。



▼関連記事を探す

レンタルサーバーの記事一覧

今回は以上となります。最後までお読みいただき、ありがとうございました!

関連記事

最新記事